リンゴ・スターとバリー・ギブにナイト爵位

twitterツイート

金曜日(12月29日)英国で、新年の叙勲名簿が発表され、リンゴ・スターとビー・ジーズのバリー・ギブにナイト爵位が授与されることが明らかになった。

◆リンゴ・スター 喜びのコメント

サー・リンゴ(リチャード)は、「素晴らしい! 僕が愛する2つの事柄、音楽と慈善活動が考慮され認められたのは光栄で嬉しい。Peace and love」とのコメントを発表している。



リンゴは1965年に、ザ・ビートルズのメンバー、ポール・マッカートニー、ジョン・レノン、ジョージ・ハリスンとともにMBE(大英帝国第5級勲位)を受勲。ポールのナイト爵位授与から20年後の栄誉となった。

同じく音楽と慈善活動への貢献が称えられたサー・バリーは「恐れ多く、とても誇らしい」とコメントしている。バリーは2002年、2人の弟モーリス、ロビンとともにCBE(大英帝国第3級勲位)を受勲していた。

叙勲式は年が明けてからバッキンガム宮殿にて執り行われる。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報