伝説的ユニット“Minilogue/Son Kite”より、鬼才セバスチャン・マーレイが来日

twitterツイート

セバスチャン・マーレイが来日、表参道VENTにてパフォーマンスを行う。

セバスチャン・マーレイは、90年代初頭に大きな潮流となり世界規模に拡大したダンスミュージックシーンにおいて、その創世記を牽引した伝説的なライブユニットMinilogue、Son Kiteのメンバーとして、ここ日本だけでなく全世界にその名を知らしめた。圧倒的なライヴパフォーマンスで世界中のダンスシーンにおいて確固たる地位を確立、日本でも<S.O.S Festival>や<The Labyrinth>などのフェスにおける圧巻のプレイは、未だ語り草となっている。

近年はセバスチャン・マーレイ名義でソロ活動を精力的に行う彼が、毎回コンセプチュアルなラインナップで感動的な空間を創り上げる国内屈指のパーティ<Mother>に出演、「7HoursAllNightLongSpecialLive」と銘打ち、驚愕のロングセットを披露する。


楽器演奏者としてではなくエレクトロニックミュージック奏者として、世界的に名高いフィルハーモニックオーケストラのひとつ、チューリッヒのTonhalleに参加。エレクトロニックミュージックとクラシカルなオーケストラ音楽との架け橋となって、ネオクラシカルという全く新しい概念を作りあげ、「人生と向き合う」ことをコンセプトに音楽を通してオーディエンスひとりひとりに異なる物語を語りかける一夜限りのスピリチュアルジャーニーとなるはずだ。

幻想的かつオーガニックな世界を生み出すディープな楽曲は、Crosstown、Traum、Wagon Repair、Minusなどの世界を代表するレーベルからのソロ作品をはじめ、マシュー・ジョンソン、アリル・ブリカ、ウルフ・エリクソンなどの名だたるアーティストとの傑作コラボ作品とともに歴史的重要度が高いものになっている。新年早々に行われる、鬼才セバスチャン・マーレイと国内屈指のパーティ<Mother>のコラボレーションが起こす化学反応をぜひ体験してほしい。

<Sebastian Mullaert at mother>

1月13日(土)
OPEN:23:00
DOOR:¥3,500/FB discount:¥3,000

■ROOM1
Sebastian Mullaert & Wa Wu We (LIVE) All Night Long - 7h Live Set
Lighting MACHIDA(LSW)

■ROOM2
ASTRO BOY(ASTRON)
HIDEFUMI WATANABE(SPACE FLOWER)
HIROKI HOSOI(ELECTION/rapture sound)
JIT & AMMIT(INTENTION/SYMPATHY)
TSUTOMU(Sawagi Festival)
G.T.(Libero)
YAMATO(Libero)

※VENTでは、20歳未満の方や、写真付身分証明書をお持ちでない方のご入場はお断りさせて頂いております。ご来場の 際は、必ず写真付身分証明書をお持ち下さいます様、宜しくお願い致します。尚、サンダル類でのご入場はお断りさせ ていただきます。予めご了承下さい。

◆VENT オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報