レディー・ガガ、ピンク、チャイルディッシュ・ガンビーノらグラミー賞でパフォーマンス

twitterツイート
▲写真左から:チャイルディッシュ・ガンビーノ、レディー・ガガ、P!NK (Getty Images)

日本時間1月29日(月)に米ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで開催される「第60回グラミー賞授賞式」にてパフォーマンスを行なう第1弾アーティストが発表されている。

◆パフォーマー画像

今回出演が発表されたのは、チャイルディッシュ・ガンビーノ、レディー・ガガ、リトル・ビッグ・タウン、ピンクの4組だ。

グラミー賞でのステージデビューとなるチャイルディッシュ・ガンビーノは、今年レコード・オブ・ザ・イヤー(「Redbone」)など5部門でノミネートを獲得。また、リトル・ビッグ・タウンは最優秀カントリー・アルバム(『The Breaker』)など3部門、ピンクは最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス(「What About Us」)でそれぞれ候補に挙がっている。レディー・ガガは最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム(『Joanne』)と最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス(「Million Reasons」)にノミネートされており、当日は『Joanne』からの楽曲を披露する予定とのことだ。

このほか、ニューヨークでの15年ぶりとなる授賞式開催を記念して、アンドリュー・ロイド・ウェバーとレナード・バーンスタインの音楽に敬意を表するスペシャル・ブロードウェイ・トリビュートが決定した。同企画では2度の受賞歴を持つパティ・ルポーンが第24回グラミー賞でパフォーマンスした「Don't Cry For Me Argentina」を再び披露するほか、「Dear Evan Hansen」で今回初ノミネートされているベン・プラットが『West Side Story』からの名曲を披露する予定となっている。

「第60回グラミー賞授賞式」の模様は、WOWOWで1月29日(月)午前8:30より独占生中継される。グラミー賞授賞式の最新情報はWOWOW番組特設サイト( http://www.wowow.co.jp/music/grammy/ )にて。

■番組情報

『生中継!第60回グラミー賞授賞式』
2018年1月29日(月)午前8:30 [WOWOWプライム]※二カ国語版(同時通訳)

『第60回グラミー賞授賞式』
2018年1月29日(月)夜10:00 [WOWOWライブ] ※字幕版

特設サイト: http://www.wowow.co.jp/music/grammy/

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報