ブルーノ・マーズ、カーディ・Bとのコラボをリリース

twitterツイート

ブルーノ・マーズが、最新アルバム『24K Magic』(2016年)に収録される「Finesse」でカーディ・Bとコラボ。木曜日(1月4日)、彼女をフィーチャーした新リミックス・ヴァージョンをリリースした。

◆「Finesse」ミュージック・ビデオ、関連画像

同時にミュージック・ビデオも公開され、ブルーノはカーディ・Bをこう称賛した。

「LA公演の後、午前3時にバックステージでカーディ・Bに会い、僕らはそこでFinesseの彼女のパートをレコーディングしたんだ。部屋に入ってきた彼女は、正に僕が望んでいた通りの人だった。カーディ、変わるなよ! このクレイジーなミュージック・ビジネスに自分を変えさせてはだめだ。君は教わったからってできるわけじゃない何かを持ってる。本物のスターだ。このレコードとビデオにエネルギーと愛を注ぎ込んでくれて、ありがとう。早く良くなって欲しいよ。お祝いしなきゃいけないからね。みんな、唯一無二のカーディ・Bに愛を送ってあげて!」





2017年大ブレイクしたカーディ・Bは、「Bodak Yellow」が全米1位を獲得、トリプル・プラチナに輝いた。プライベートでもミーゴスのオフセットからプロポーズされるというハッピーな出来事があった。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報