ジャスティン・ティンバーレイク、4年半ぶり新作より第1弾シングル「Filthy」公開

ツイート

ジャスティン・ティンバーレイクのニュー・アルバム『Man Of The Woods』より、第1弾シングル「Filthy」がリリースされた。

◆ジャスティン・ティンバーレイク動画、画像

「Filthy」はジャスティン自身とティンバランド、デンジャの共同プロデュースで制作されたという楽曲で、ミュージック・ビデオにはジャスティンが発明家役で登場。2028年のマレーシアを舞台に、ディープラーニング学会のステージに現れたロボットが彼の動きとシンクロした華麗なダンスを披露するという物語になっている。



1月2日、SNSを通じて2013年作『The 20/20 Experience』『The 20/20 Experience - 2 of 2』に続く約4年半ぶりの新作リリースを発表したジャスティンは、これに合わせて“東部標準時間 金曜深夜”のコメントとともに「Filthy」のジャケットを公開。単独名義では2016年にリリースされた映画『トロールズ』のテーマ曲「Can't Stop the Feeling!」以来となる新曲に注目が集まっていた。





アルバム『Man Of The Woods』は、2月2日(金)に発売予定。ジャスティンは予告動画で「家族からのインスピレーションを受けて作られた作品だが、何よりも自分が生まれ育った場所や自分の本当の姿が反映されている、とてもパーソナルな内容」と本作について語り、ティンバランドとともにアルバムの共同プロデューサーを務めるファレル・ウィリアムスは「とてもアーシーで、まさに彼の人生の今を映し出している、最高の作品だ」と称賛の言葉を送っている。



なお、ジャスティン・ティンバーレイクはアルバム・リリースに続き、現地時間2月4日(日)に米ミネアポリスで開催される第52回スーパーボウルのハーフタイムショーに出演することも決定している。

■リリース情報

ニュー・アルバム『マン・オブ・ザ・ウッズ|Man Of The Woods』
[国内盤CD]
2018年2月2日(金)発売予定
SICP-5757 ¥2,500+税
※歌詞・対訳・解説付

[配信]
2018年2月2日(金)配信開始
iTunes予約注文リンク:
https://itunes.apple.com/jp/album/id1330759954?at=10lpgB&ct=886446900759_al&app=itunes
*iTunes、iTunes Storeは、Apple Inc.の商標です。

[輸入盤(CD/LP)]
2018年2月2日(金)発売予定

この記事をツイート

この記事の関連情報