M-Swift、7年ぶりのアルバム発売に先駆けシングル発売&単独ライブ決定

twitterツイート

M-Swiftが再始動を開始、7年ぶりとなるアルバムを発売する。

◆M-swift 関連画像&トレーラー映像

M-Swiftは、過去にイタリアのIrma Recordsや、UKのFreestyle Recordsなどからリリースを行ってきたワールドワイドなアーティスト。2018年にリリース予定となっているアルバムは彼が単身渡英し、豪華UKトップミュージシャンたちとセッション形式で作り上げたアルバムとなっている。

中でも再始動第一弾となる、レックス・キャメロンをフューチャーしたロンドン録音の先行カット「Come on up for a while」は現在、口コミで話題となっており、2019年1月10日にデジタルリリースを、1月31日に7インチのレコードがリリースされる予定だ。

またアルバム発売に先駆け、フル編成での単独ライブが東急セルリアンホテル内“Jz Brat”にて行われる。海外からのスペシャルゲストも出演予定と豪華な内容になっている。

サードアルバムから7年近くの時間が経ったことについて本人は「自分のアルバムは出してなかったけど、手がけた映画のサントラ、その他プロデュースものを含めて、自分の作品以上に力の入ったものもあったので、7年ぶりという感覚はあまりないんです。今回のアルバムは3年前にロンドンに渡って作り始めたもの。新しい海外メンバーも多く、出会った人と音楽を紡ぐという”旅人”みたいな僕の人生を象徴した面白い内容になっています」と語っている。

ジャズとソウルの波間を漂うような新しいサウンドに挑戦している。会場では同シングルの7インチも世界先行発売されることになっている。そんなM-Swiftの新たな第一歩を目撃してみては?


<M-Swift "Moving with the changes" Release Party vol.01>

2018年1月14日(日)
1st Open 13:45 Start 15:00
2nd Open 17:30 Start 19:00
■開催場所:JzBrat

■メンバー:松下昇平(g)、堀 秀彰(p)、中林薫平(b)、服部まさつぐ(ds)、川崎太一朗(tp)、佐瀬悠輔(tp)
■スペシャル・ゲスト:×××(vo)
■入替制 各ステージ / 予約¥4,500 / 当日¥5,000
※1stステージのみ【3歳未満:無料】【3歳〜小学生:半額】
※2ndステージは18歳未満の入場はご遠慮頂いております。

■ご予約について
http://www.jzbrat.com/liveinfo/2018/01/#20180114


「Come on up for a while」

1月10日(水)リリース(デジタル配信)
450円
1月31日(水)リリース(7inchレコード)
MSMR-001 1,500円+税
■収録内容
01. Come on up for a while (feat. Lex Cameron)
02. I need you here

◆M-Swift オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報