永井豪描き下ろし「吉川晃司×マジンガーZ」スペシャル・ジャケット公開

twitterツイート


1月13日(土)より全国公開された『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』のエンディングテーマとして、吉川晃司が新曲「The Last Letter」を書き下ろしている。この度、「マジンガーZ」原作者である永井豪氏描き下ろしによる「吉川晃司xマジンガーZ」スペシャル・ジャケットが公開された。

◆ジャケット画像

このジャケットが使用されるCDが、1月20日(土)・21日(日)に武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナにて開催される<KIKKAWA KOJI LIVE 2018 “Live is Life”>公演会場で限定販売されることも発表された。さらに、ツアーファイナルとなる同公演にて、吉川は本楽曲をファンの前で初披露するという。

▲会場限定CD「The Last Letter」

なお、1月10日にリリースされた同曲の配信限定シングルのジャケットには、「月刊ヤングマガジン」にて連載されたマジンガーZの外伝漫画「インターバルピース」の作画を手がけた長田馨氏による特別イラストが使用され、吉川とマジンガーZが融合した姿が描かれている。

▲配信シングル「The Last Letter」


<KIKKAWA KOJI LIVE 2018 “Live is Life”>

2018年1月20日(土)
武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ
17:00 open / 18:00 start
問合せ: ディスクガレージ Tel.050-5533-0888(平日12:00~19:00)

2018年1月21日(日)
武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ
14:00 open / 15:00 start
問合せ: ディスクガレージ Tel.050-5533-0888(平日12:00~19:00)

【チケット料金】
全席指定 ¥8,100 (消費税込)
※3歳以上チケット必要

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報