モトリー・クルー映画、マシン・ガン・ケリーがトミー・リー役

ツイート

かねてより計画されてきたモトリー・クルーのバイオグラフィ映画『The Dirt』が、いよいよ2月に撮影が開始されるという。

◆マシン・ガン・ケリー画像

トミー・リーは水曜日(1月17日)「ヘイ、キッズ! グッド・ニュースだ!!! モトリー・クルーの映画『The Dirt』のプリプロダクションが始まった! 2月に撮影がスタートする! 行くぞ!!!」とつぶやいた。

キャストに関しまだ正式発表はないが、『Variety』誌によると、そのリー役はラッパーのマシン・ガン・ケリーが演じるという。これは事実のようで、マシン・ガン・ケリーは木曜日(18日)「ようやく発表された。下品で悪いけど…HOLY FUCKING SHIIIIIIIIIIIIIIT!!!!!!! @variety @netflix @MrTommyLand」「撮影が始まる前に、ドラムを習い、ニュー・アルバムを完成させる」とつぶやいた。

映画『The Dirt』は、2001年に出版されたバンドの自叙伝『The Dirt: Confessions of the World’s Most Notorious Rock Band』をもとに、『ジャッカス』シリーズのジェフ・トレメインが監督するとすでに伝えられている。『Variety』誌によると、リッチ・ウィルクス(『トリプルX』)とトム・カピノス(『カルフォルニケイション』)が脚本を執筆し、Netflixが配給するそうだ。

また、『Deadline』は昨年11月、英国人の俳優ダグラス・ブースがニッキー・シックス役の候補に挙がっていると伝えていた。映画に関し、シックスからまだコメントはなされていないが、彼はリーのつぶやきをリツイートしている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報