<SATANIC CARNIVAL'18>、6月幕張メッセにて2DAYS開催決定

ツイート

<SATANIC CARNIVAL'18>が6月16日(土)および17(日)、幕張メッセ国際展示場9-11ホールにて開催されることが発表となった。2017年に続き、2018年も2DAYS開催となる。

◆<SATANIC CARNIVAL’18> 画像

2014年、PIZZA OF DEATH RECORDSがパンク/ラウドロック/ハードコアシーンによる新たなフェスとして立ち上げた<SATANIC CARNIVAL>は、4年連続幕張メッセ国際展示場9-11ホールSOLD OUTを記録。シーンの支柱的存在としてアーティストとファンの双方から絶大なる支持を集め続けている。

昨年の<SATANIC CARNIVAL'17>には計39バンドが集結。あまりにも熱量の高い2日間は、シーンやストリートカルチャーを巻き込んだ一大フェスとして多くのファンの記憶に刻まれているとおりだ。BARKSではその全ステージの模様をリアルタムレポートとしてお届けした。

「全てのパンク/ラウドロック/ハードコアシーンと、そこに根付くストリートカルチャー、人、信頼関係。それらを含むすべてのシーンに誇りを持ち、憧れの場所であり続ける<SATANIC CARNIVAL '18>にご期待ください」とは主催の弁。詳細は2月中旬頃発表予定とのこと。続報をお楽しみに。

■<SATANIC CARNIVAL'18>

6月16日(土) 幕張メッセ国際展示場9-11ホール
6月17日(日) 幕張メッセ国際展示場9-11ホール
※詳細は2月中旬頃発表予定
http://carnival.satanic.jp/

この記事をツイート

この記事の関連情報