【連載】THE BOHEMIANSの5人全員かたまりダイナマイト連載[Vol.57]ビートりょう「高慢日記」

twitterツイート


ご挨拶が遅くなりましたが、本年もこの「THE BOHEMIANSの5人全員かたまりダイナマイト連載」をどうぞよろしくお願いします! みなさん、どんな年末年始を過ごされましたか?──なんてこと訊くのはこの連載において野暮ですよね。すみません。だって2017年12月6日(水)にリリースされたTHE BOHEMIANSの8th ALBUM『DELICIOUS』で毎日が彩られたはずですから。しかもまもなくリリースツアーが始まるという興奮の日々をお過ごしのことでしょう。今回は、我らがTHE BOHEMIANSから、ギターのビートりょう氏による「高慢日記」をお届けしますよ。すばらしい音色を生み出す機材のご紹介です!

  ◆  ◆  ◆

ビートりょうの「高慢日記」
◆第12回「 GIMME A GUITAR 」

この大バカ野郎!
俺がビートりょうだっての!
気がついたら俺たちボヘミアンズも現メンバーになってから10年が経ち、8枚目のオリジナルアルバム『DELICIOUS』が昨年12月にリリース!
何と言うか、時間はまるでジェットコースター! そして、時は透き通る水だ!
そんな訳で今回は、歳とともにだんだん顔の皺も玉の皺も増え、使用する機材も増えてきたので、前回の機材紹介 (https://www.barks.jp/news/?id=1000086757)以降新しく仲間に加わったり前回披露できなかった機材なんかを紹介してやるぜっての!!
( ※ ちなみに前回紹介したEpiphone Casinoの製造年を1999と記載しましたが、正しくは1998年製でした。)

■ Gibson ES-335



最近のライブでのメーンギターであり最新作『DELICIOUS』の録音でもふんだんに使用したこのギター。まぁ オイラにとって335と言えばThe Collectorsの古市コータローさんだな!コータローさんとザ・クロマニヨンズのマーシーはオイラにとって2大ニッポンロックギタリストだからよ!よ~く覚えておけよ!!

ただ何を隠そうこのギターは、新宿レッドクロスというライブハウスのブッキング担当キクチさんからお借りしてるギターでして、ソコが一番気に入ってるぜっての!一昨年の事だったかしら、俺が335を使ってみたいという気持ちがキクチさんの耳、そして股間に伝わり「そういうことならコレ使って良いよ~飽きるまで。」と快く貸してくれた1本だぜ!そして一生飽きる事が無いであろう音と弾き心地!「借りっぱなし」という概念の限界へ日々挑戦中だぜ!

ちなみにレッドクロスのキクチさんとは古い付き合いで、俺たちが初めてレッドクロスに出演したときに「お前たち、死ぬっほど演奏下手だったけど、死ぬっほどカッコ良かったよ!!」と、とても興奮して話しかけてくれてよ。上京して初めてボヘミアンズに感激している大人と出会った~!という感じで、とても勇気づけられたぜっての!そんなキクチさんのギターだからよ、これからも大事に激しく弾くぜっての!!

■ Gibson Melody Maker 2003



最近インタビューや撮影などで自慢しまくってるのでご存知の方も多いとは思うが、最近入手した1本だコノヤロウ。メロディ・メーカーは一本持ってるんだが、このカタチのも欲しくてよ!実はThe Libertinesのカール・バラーがこれと同じのを使ってる映像を見て衝撃を受けてよ。(またかよ)

だって見てくれこのシンプルな面構え!ギブソンのレスポールJrとよく似てるけど、こいつはピックガードも無くて、P-90(ピックアップ)が一発乗っかってるだけ!たまんねえぜ!完全に見た目だけで買ったんだけど音も悪くないぜ!

まあ本当の事を言うとコレの黄色が欲しかったんだけどさ。だってキース・リチャーズ、ジョニー・サンダース、リック・リチャーズ、真島昌利、オイラのギターヒーロー達は皆黄色のレスポールJrを持ってるもんでよ!(ちょっと違うけどKING BROTHERSのマーヤさんも黄色のレスポールタイプを持ってた!シビレタぜ!)だから本当の本当は黄色のレスポールJrが欲しいんだけど好きな人と全く同じっつうのも芸がねえから、カールと同じ機種で尚かつヒーロー色の黄色のこのモデルを探してるんだけどよ!この2003年モデル自体がそんなに出回ってないもんだからさ、この赤を中古ギターサイトで見つけた瞬間買ったね!そして自慢したね!そして自慢し続けるぜっての!!

■ Epiphone Inspired by 1964 Texan



弾き語りやアコースティックライブで使ってるエレアコ。ポール・マッカートニーがビートルズ時代に「Yesterday」を作曲した時に使用した事で有名なテキサン。の廉価版だ。あの憧れのギターが安く手に入った!最高だぜ!ポール自身もいまだにライブで使用してるんだぜ!カジノといいこのテキサンといいビートルズが好きなオイラにとってはエピフォンギターは憧れだからよ、実際中古ギター検索サイトでビンテージのエピフォンギターを検索しまくる日々を送ってるぜ!こうなってくると俺が「中古ギター検索サイトでビンテージのエピフォンギターを検索する姿」をライブで披露したいくらいだぜ!もうエピフォンだったら何でも良いね!エピフォンの水、エピフォンの枕、エピフォンのそろばん袋なんかも欲しいっての!!

■ Danelectro Dano Pro



こいつは2009年か2010年に手に入れたと思うんだが
ショートスケールでリードギターを弾くには向いてないが、この変なカタチが可愛くてよ。「THE ALWAYS」のPV で弾いてるぜ!最近では自宅でスライドギターの練習用に使ってるぜ!なかなかこれと同じのを持ってる人を見かけねえなぁと思ってたら N' 夙川 BOYSの際にマーヤさんがコレの色違いを持ってたぜ!全くシビレル男だぜっての!!


■ Shinano Guitar(ガットギター)



これはその辺の古道具屋で2000円で買ったガットギターだぜ!
自宅で作曲したり、ポロロンと弾くには丁度良いギターだぜっての!!

■VOX AC30



これが最近ライブで使用しているVOXの名器AC30だ!
AC30と言えばビートルズやクイーンのブライアン・メイなどが使ってた正にTHE 英国なアンプな訳で、もの凄~く「どまんなか」な音がするんだぜ!「はえぬき」サウンドと言い換えても良いだろう。なんつってもあの特徴的なアミアミのパネルとVOXのロゴがステージの背後に有るだけで勇気がモリモリ湧いてくるんだぜっての!!

ただ何を隠そうこのアンプは、あのthe pillowsの真鍋吉明さんからお借りしてるアンプでして!ソコが一番気に入ってるぜ!
AC30とギブソンES335の組み合わっつうと一時期のThe Collectorsの古市コータローさんチックな組み合わせだからよ!そりゃサイコーに決まってるっての!!(コータローさんは現在Marshallのアンプを使用してるようです。)

〜番外編〜
■ Rickenbacker 360 12弦





これは最新作『DELICIOUS』に収録されている「ポーラ」の録音用に、恋をしようよジェニーズの桜井康次郎君からお借りしたギターだぜ!
桜井君はなんとなく自分と趣味が似てて尚かつ渋い機材を持ってるという事はブログを見て既に知ってたからよ!俺が12弦ギターを使いたい気持ちが桜井君の耳、そして股間に伝わり「そういうことならコレ使って良いよ~」と快く貸してくれたんだぜ!!
個人的に初期THE BYRDSみたいな12弦サウンドに憧れててよ。そんな曲がやりたいなと思ってたら、それが伝わったのか、打ち合わせした訳でも無いのに「ポーラ」のPVのセットが、1965年にエドサリバンショーにTHE BYRDSが出演した時のセットに偶然クリソツで当日クリビツだったっての!!(PVではカジノを弾いてますが。)


実はレコーディングで12弦ギターを使ったのは今回で二回目でよ。メジャー 1st アルバム『憧れられたい』収録の「私のシンフォニー」でも使ってたんだぜ!(その時もレンタルだったが)いつかMy12弦ギターを手に入れてやるぜっての!!

どうだ参ったか!これらの機材使ったり使わなかったりして出来た最新作『DELICIOUS』を引っさげたワンマンツアーが近々始まるからスケジュールをここに記しておくぜ!!

Winter Delicious Long Tour 2018
2018年1月28日(日) 北海道 COLONY
2018年2月3日(土) 宮城県 FLYING SON
2018年2月4日(日) 新潟県 GOLDEN PIGS BLACK STAGE
2018年2月9日(金) 愛知県 CLUB UPSET
2018年2月11日(日・祝) 福岡県 THE Voodoo Lounge
2018年2月12日(月・祝) 岡山県 PEPPERLAND
2018年2月18日(日) 大阪府 KING COBRA
2018年2月23日(金) 東京都 下北沢 GARDEN

皆来てくれよな!
今回はこれで終わり!ジャンジャン !!

  ◆  ◆  ◆





▲8th ALBUM『DELICIOUS』

8th ALBUM『DELICIOUS』

2017年12月6日(水)発売
QECD-10006(BUMP-072)
¥2,500-(tax in) / DELICIOUS LABEL

01. Mr. Grace Wednesday
02. I am slow starter
03. I'm waiting for the band
04. ロミオ
05. ポーラ
06. 見える女
07. too many people understand, too many people misunderstand
08. 0.1
09. 君はギター
10. 今夜キャバーンクラブで

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報