V6、新曲「KEEP GOING」はWOWOWリーガの新イメージソング

ツイート

V6の新曲「KEEP GOING」が、WOWOW『スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ17-18シーズン』2nd halfイメージソングに決定した。

最新アルバム『The ONES』の収録曲「Answer」でシーズン前半戦のイメージソングを担当してきた彼らが、後半戦も続投。1月20日からの後半突入に合わせて楽曲も一新されることになる。

新たなイメージソングとなる「KEEP GOING」は、サッカー、そして勝利を目指すフットボーラーをイメージして作られたというアップテンポなダンスナンバーだ。作詞・作曲は☆Taku Takahashi(m-flo)、久保田真悟(Jazzin’park)、栗原暁(Jazzin’park)の三者が手がけ、アレンジャーにはMitsunori Ikeda(Tachytelic Inc.)も名を連ねている。

「KEEP GOING」は今週末のリーガ・エスパニョーラ第20節より番組で使用され、シーズン終了まで戦いを盛り上げていく。

■番組情報

『スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ17-18シーズン』
※毎節最大5試合を生中継

『リーガダイジェスト!』
毎週月曜夜8:00~ [WOWOWライブ]

『リーガダイジェストNEXT』
毎週木曜夜8:00配信スタート
※[WOWOW動画]など各種動画サイトにて配信

■WOWOWスペインサッカー 17-18シーズン 2nd half イメージソング
V6「KEEP GOING」/avex trax
作詞・作曲:☆Taku Takahashi(m-flo)、久保田真悟(Jazzin’park)、栗原暁(Jazzin’park) 編曲:☆Taku Takahashi(m-flo)、久保田真悟(Jazzin’park)、栗原暁(Jazzin’park)、Mitsunori Ikeda (Tachytelic Inc.)

リーガ・エスパニョーラ番組オフィシャルサイト: wowow.co.jp/liga/

この記事をツイート

この記事の関連情報