リアーナ、グラミーでDJキャレド、ブライソン・ティラーと共演

ツイート

1月29日(日本時間)に行われる第60回グラミー賞授賞式にて、リアーナとDJキャレド、ブライソン・ティラーが共演パフォーマンスを披露することが発表となった。

過去8度のグラミー受賞歴をもつリアーナは、今回ケンドリック・ラマーとの「LOYALTY.」で最優秀ラップ/ソング・コラボレーションにノミネートされている。

なお、これまでの発表では、チャイルディッシュ・ガンビーノ、レディー・ガガ、リトル・ビッグ・タウン、ピンク、ブルーノ・マーズ&カーディ・B、ケシャ、SZA、ルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキー、アレッシア・カーラ、カリード、ロジック、ケンドリック・ラマー、サム・スミス、U2、マイリー・サイラス&エルトン・ジョン、ブラザーズ・オズボーン、エリック・チャーチ、マレン・モリスの出演が明らかになっている。また、当日の司会はジェームズ・コーデンが務める。

「第60回グラミー賞授賞式」の模様は、WOWOWで1月29日(月)午前8:30より独占生中継される。グラミー賞授賞式の最新情報はWOWOW番組特設サイト( http://www.wowow.co.jp/music/grammy/ )にて。

写真:Getty Images

■番組情報

『生中継!第60回グラミー賞授賞式』
2018年1月29日(月)午前8:30 [WOWOWプライム]※二カ国語版(同時通訳)

『第60回グラミー賞授賞式』
2018年1月29日(月)夜10:00 [WOWOWライブ] ※字幕版

特設サイト: http://www.wowow.co.jp/music/grammy/

この記事をツイート

この記事の関連情報