テイラー、ウィンター・スペシャル・モデル「Custom 414ce Rosewood SB」が限定リリース

ツイート

テイラーギターズから、アメリカ国内ウィンター・スペシャル・モデルとして「Custom 414ce Rosewood SB」が登場。日本でも限定モデルとして発売されることとなった。

シェイデッド・エッジバースト・カラーにイングルマン・スプルース×ローズウッドの組み合わせというレギュラーモデルにはない仕様で、国内入荷10本の限定リリース。

バック&サイドにインディアン・ローズウッド、トップにイングルマン・スプルースを採用した、グランド・オーディトリアム・シェイプのヴェネチアン・カッタウェイ・モデル。インレイも特別仕様で、フレットボードとペグヘッドに“Engraved Victorian”インレイを施し、スペシャル・モデルならではの豪華なルックスに仕上がっている。

フレットボードとブリッジはWest African Ebony。ピックアップは最新のExpression System 2(ES2)を搭載。ハードシェル・ケースが付属する。

製品情報

<おもな仕様>
Back&Sides: Indian Rosewood
Top: Engelmann Spruce / Shaded Edge Burst
Neck: Tropical Mahogany
Neck Width: 1-3/4”
Binding: Grained Ivoroid
Rosette: Abalone
Bracing: PerfomanceBracing w/Relief Rout
Fretboard Inlay: Engraved Victorian
PegheadInlay: Engraved Victorian
Fretboard&Bridge: West African Ebony
Saddle/Nut: Micarta/Tusq
Electronics: ES2
Case: Taylor DLX Hard Shell

◆Custom 414ce Rosewood SB
価格:435,000円(税別)
この記事をツイート

この記事の関連情報