グラミー賞授賞式にスティング、C・ステイプルトンら。ロックンロール・レジェンド追悼も

twitterツイート
▲スティング

1月29日(日本時間)に行われる第60回グラミー賞授賞式のさらなる出演アーティストが発表となった。

◆パフォーマー画像

今回の発表では、過去に16度のグラミー受賞歴を持つスティングの出演が新たに決定。また、ジョン・バティステとゲイリー・クラーク・ジュニアが、2017年に逝去したチャック・ベリーとファッツ・ドミノの追悼パフォーマンスを行なうという。

さらに、2018年の特別功労賞生涯業績賞(Lifetime Achievement Award)を受賞するエミルー・ハリスが、最優秀カントリー・ソロ・パフォーマンス(「Either Way」)、最優秀カントリー・アルバム(『From A Room: Volume 1』)などにノミネートされているクリス・ステイプルトンとの共演パフォーマンスを披露。ルイス・フォンシとダディ・ヤンキーによる「Despacito」のステージには、同曲のミュージック・ビデオに出演している元ミス・ユニバースのスレイカ・リベラが参加することも決定した。

▲ジョン・バティステ&ゲイリー・クラーク・ジュニア

▲クリス・ステイプルトン

▲スレイカ・リベラ

「第60回グラミー賞授賞式」の模様は、WOWOWで1月29日(月)午前8:30より独占生中継される。グラミー賞授賞式の最新情報はWOWOW番組特設サイト( http://www.wowow.co.jp/music/grammy/ )にて。

写真:Getty Images

■番組情報

『生中継!第60回グラミー賞授賞式』
2018年1月29日(月)午前8:30 [WOWOWプライム]※二カ国語版(同時通訳)

『第60回グラミー賞授賞式』
2018年1月29日(月)夜10:00 [WOWOWライブ] ※字幕版

特設サイト: http://www.wowow.co.jp/music/grammy/

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報