九州発ボーイズグループ・九星隊、5月に2ndシングル発売

twitterツイート

“ナイスタ”こと九星隊が5月2日、2ndシングル「Kiss Me Fire」をリリースする。

MAG!C☆PRINCEの弟分として、九州を拠点に活動している九星隊。デビューシングル「FLASH」(1月9日リリース)はオリコン週間CDシングルランキング(1月22日付)で6位、オリコンデイリーCDシングルランキング(1月8日付)では2位を獲得するなど、好調なスタートを切った。

そんな彼らの放つ2ndシングルは、「FLASH」と同様に作詞・作曲・編曲をKenji Kabashimaが、振り付けをFISH BOY(RADIO FISH)が担当。「FLASH」は“九州で一番を目指す”という、夢を追いかける彼らの決意表明とも言うべき楽曲だったが、「Kiss Me Fire」は疾走感あふれるラブソングに仕上がっている。

また2月10日より、シングルのリリースイベントの開催が決定。初日はメンバー・大池瑞樹の誕生日にあたる。

  ◆  ◆  ◆

■隊長 山口 託矢 コメント
2ndシングルの「Kiss Me Fire」はラップの要素も含んだアッパーなラブソングです。隊員の皆さんをキュンとさせながら、ハートに火をつけるような盛り上がれる曲になっています。この曲で新たな九星隊の一面を見ていただきたいです。

  ◆  ◆  ◆

■大池瑞樹 コメント
「FLASH」に続き、今回もFISHBOYさんに振り付けをしていただきました!
子供の頃からダンスをやってきた僕にとって、九星隊になる前から憧れの人だったので、2作連続で振りをつけてもらえるなんて夢みたいに嬉しいです!アップテンポで疾走感あふれる曲なので、僕たちのダンスにもぜひ注目してもらいたいです!

  ◆  ◆  ◆

■Kenji Kabashima(作詞・作曲・編曲)
メンバーそれぞれが持つ可能性、ただそれだけを信じて仕上げました。曇りなく、ひたむきに進む彼らの今後を楽しみにしています。

  ◆  ◆  ◆

2nd Single「Kiss Me Fire」

2018年5月2日(水)発売
■初回限定盤(CD+DVD)
¥1,800(税込)
■通常盤(CD)
¥1,000(税込)
■各メンバー個別絵柄盤(CD)4形態
各¥1,000(税込)

※詳細は後日発表

<「Kiss Me Fire」リリースイベント>

2018年
2月10日(土)福岡・博多リバレインホール ※大池瑞樹生誕祭
2月11日(日)福岡・ミュージックプラザインドウ
2月12日(月・祝) 福岡・タワーレコード福岡パルコ店
2月17日(土)福岡・タワーレコード福岡パルコ店
2月18日(日)福岡・あるあるCity(小倉)B1スタジオ
2月24日(土)福岡・イオンモール大牟田
2月25日(日)福岡・タワーレコード福岡パルコ店

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報