ストーン・サワー、ギタリストが治療のため北米ツアー不参加

twitterツイート

今週末(1月27日)北米ツアーをスタートしたストーン・サワーは、ギタリストの1人、ジョシュ・ランドが治療センターに入院したため、このツアーに参加しないことを発表した。

◆ストーン・サワー メッセージ

バンドは初日公演の直前、「残念だが、ジョシュ・ランドは治療センターに入ったため、ストーン・サワーのカナダ/USツアーに参加しない。彼は出来る限り早く戻る予定だが、その間、彼のことを思いやってあげて欲しい」とツイートした。

病名や症状、代わりのギタリストが参加するのかどうかについては言及されていない。ランドは1月中旬、「久しぶりにカナダでプレイするのが待ちきれない」とのビデオ・メッセージをバンドのSNSに投稿したばかりだった。

ストーン・サワーは1月27日から2月18日まで北米で15公演を開催する予定。ヘイルストーム、The Dead Deads、イン・ディス・モーメント、レッド・サン・ライジング、ニュー・イヤーズ・デイらが日替わりで参加する。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報