一青窈<15周年記念音楽祭>、追加発表に水野良樹(いきものがかり)や鈴華ゆう子(和楽器バンド)など4組

twitterツイート

一青窈が2018年3月21日、東京国際フォーラムホールCにてデビュー15周年を記念したアニバーサリーライブ<一青窈謝音会〜アリガ十五〜>を開催する。同公演の追加出演者が発表となった。

◆<一青窈謝音会〜アリガ十五〜>出演者 画像

発表された追加アーティストは、社長&タブゾンビ(SOIL & "PIMP" SESSIONS)、鈴華ゆう子(和楽器バンド)、水野良樹(いきものがかり)といった3組に加え、詩人の谷川俊太郎の特別出演も。これまでに発表されている岸谷香、ゴスペラーズ、さかいゆう、クラウド・ルー(盧廣仲)が出演するほか、武部聡志が音楽監督を務める。

デビュー15周年イヤーを迎えているシンガー一青窈が、これまで支えてくれたファンや親しいアーティストへの感謝を込めて届ける音楽祭が、<一青窈謝音会〜アリガ十五〜>だ。愛に溢れた“音楽”と“言葉”に包まれたプレミアムナイトとなる。曲のカバーや、詩の朗読など、一青窈とゲストアーティストが繰り広げる一夜限りのコラボレーションが繰り広げられる予定だとのこと。チケット一般発売は2月3日より。


撮影◎深堀瑞穂 (谷川俊太郎)

■<一青窈謝音会〜アリガ十五〜>

2018年3月21日(水・祝) 東京国際フォーラムホールC
開場16:00 / 開演17:00
出演:一青窈
音楽監督:武部聡志
▼ゲストアーティスト(敬称略、五十音順)
岸谷香、クラウド・ルー(盧廣仲)、ゴスペラーズ、さかいゆう、社長&タブゾンビ(SOIL & "PIMP" SESSIONS)、鈴華ゆう子(和楽器バンド)、谷川俊太郎(詩人)、水野良樹(いきものがかり)
▼チケット
¥8,000(税込)
一般発売日:2018年2月3日(土)午前10時発売開始
・ローチケ http://l-tike.com/order/?gLcode=71591
(問)ディスクガレージ 050-5533-0888(平日12:00〜19:00)

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報