フォール・アウト・ボーイ「僕らは飲み込みやすい大衆向けのアクトじゃないのに…」

ツイート

フォール・アウト・ボーイのピート・ウェンツ(B)は、最新アルバム『M A  N   I    A』が初登場で全米1位を獲得したことに驚いたそうだ。ファンのおかげに他ならないと、彼らに感謝した。

◆ピート・ウェンツ画像

ウェンツは『Billboard』 のポップ・ショップ・ポッドキャストにこう話した。「俺らのファン・ベースの賜物だ。彼らは本当に忠実だ。俺らは飲み込みやすい一般受けするアクトではないと思う。彼らがアルバムを買いに行ってくれたからだ。ビッグ・キャンペーンやったわけじゃない。(俺らには)彼らがいるっていう証に他ならないと思うよ」

『M A  N   I    A』は、フォール・アウト・ボーイにとって、サード『Infinity On High』(2007年)、5枚目『Save Rock And Roll』(2013年)、6枚目『American Beauty/ American Psycho』(2015年)に続く4枚目、3枚連続での全米No.1となった。

バンドは2月終わりよりオーストラリア・ツアーを開始。その後、ヨーロッパを周り、4月に日本ツアーが開催される。4月24、25日大阪(ZEPP OSAKA BAYSIDE)、26日東京(日本武道館)、28日名古屋(ZEPP NAGOYA)でプレイする。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報