サンズ・オブ・テキサス、冬の東京を熱狂させた初単独来日公演

ツイート

サンズ・オブ・テキサスが2月1日(木)、東京・duo MUSIC EXCHANGEにて自身初となる単独ジャパン・ツアーの初日公演を敢行した。

◆2月1日(木)東京公演 画像

今回のツアーは、9月にリリースされたばかりの2ndアルバム『Forged By Fortitude』を携えて東京と大阪の2都市を回るもの。2016年の<LOUD PARK>出演以来およそ1年4ヶ月ぶりの日本上陸となった彼らは、より力強さを増した強烈なライブ・パフォーマンスで東京のファンを熱狂させた。以下、同公演のオフィシャル・レポートをお届けする。

   ◆   ◆   ◆

2013年にテキサス州はマッカレンで結成。2015年にリリースしたデビューアルバム『Baptized In The Rio Grande』が、ほぼノンプロモーションにも関わらず話題を集め、2016年の<LOUD PARK>出演でいきなり初来日を果たしたサンズ・オブ・テキサス。2017年には2作目『不屈の魂(Forged By Fortitude)』で満を持しての日本デビューと相成ったが、その勢いは留まることを知らず。2018年に入り、初のヘッドラインでのジャパン・ツアーまで実現させてしまった。この大型新人の登場に、多くのメタルファンは胸がすく思いを味わったことだろう。

そのサンズ・オブ・テキサスの、言わば凱旋となるジャパン・ツアー初日の会場は、東京は渋谷のduo MUSIC EXCHANGE。強烈な寒波と雨に身を縮こまらせながら会場に足を踏み入れると、すでに黒いTシャツで武装した野郎どもが詰めかけていた。まさか、ここまで忠実なファンを掴んでいるとは。これは否が応にも、期待が高まってしまうもの。

寒さで冷え切った観客たちの体を、まずはサポート・アクトとして招かれた東京のメタルコア・ビースト、HER NAME IN BLOODがパワフルな好演で暖める。そして、いよいよサンズ・オブ・テキサスの登場だ。テキサス出身だけある、メンバーのガタイそのままの筋肉質なサウンドは、さすがの一言。「Feed the Need」、「Blameshift」といった重量級の代表曲で、会場を一気に掌握した。それと同時に、マーク・モラレス(Vo)の汗と土の臭い漂う力強い歌声が、なんとも心地良い。ズッシリと分厚いグルーヴと胸を打つ雄大なメロディの合わせ技を受けて、頭を振るなというほうが無理な話だ。



「Fuckin' beautiful!! また日本に戻ってくることができてうれしいよ。みんな、愛してるぜ」──やんちゃなガキ大将といった感じで、憎めないキャラのマークをはじめ、メンバー全員がとにかくうれしそうだ。あまりにも気持ちが先走ってしまったのか、マークが思わず曲順を間違えてタイトルコールをしてしまう場面も。最終的に、彼は上半身裸でステージを降り、最前列のファンと自撮りをしながら歌っていた(笑)。

豪快なロック・アンセムはもちろん、ブルースの出汁を染み込ませた「Slam With The Lights On」や「Texas Trim」、果ては敬愛するテキサスの大先輩であるパンテラの「I'm Broken」のカヴァーまで披露した、こってり充実の16曲、60分。まさに最高のひと時だった。この夜、バンドと日本のファンの絆は、より強固なものになったに違いない。訪れた誰もが、メンバーに負けないくらいの笑顔で会場を後にしたのだった。

Text by Yusuke Mochi
Photos by Aki Fujita Taguchi

   ◆   ◆   ◆

■ライブ情報

<JAPAN TOUR 2018>
2018年2月1日(木)東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGE
2018年2月2日(金)大阪・心斎橋SOMA
詳細: https://www.creativeman.co.jp/event/sot2018/

■リリース情報

2ndアルバム『Forged By Fortitude / 不屈の魂』
2017年9月27日(水)発売
・国内盤CD
SICX-92 ¥2,200+税
※解説:伊藤政則
※歌詞・対訳付
01. バイ・イン・トゥ・セル・アウト/Buy in to Sell Out
02. フィード・ザ・ニード/Feed The Need
03. ダウン・イン・ザ・トレンチェズ/Down in the Trenches
04. キャスト・イン・ストーン/Cast In Stone
05. ビニース・ザ・リヴァーベッド/Beneath the Riverbed
06. エクスペディション・トゥ・パーディション/Expedition to Perdition
07. ターニング・ザ・ページ/Turning the Page
08. ジェイデッド・アイズ/Jaded Eyes
09. ワスプ・ウーマン/Wasp Woman
10. フォージド・バイ・フォーティチュード/Forged By Fortitude
11. スラム・ウィズ・ザ・ライツ・オン/Slam With the Lights On
- 国内盤ボーナス・トラック -
12. ボール・アンド・チェイン/Ball And Chain (ソーシャル・ディストーションのカバー曲)

・配信(全12曲)
iTunes購入リンク:
https://itunes.apple.com/jp/album/id1259086752?app=itunes&ls=1

・輸入盤CD(全11曲)
2017年9月22日(金)発売


この記事をツイート

この記事の関連情報