LIPHLICH、O-EASTワンマン<SKAM LIFE'S IS DEAD>開催

twitterツイート

LIPHLICHが4月8日、東京・TSUTAYA O-EASTにてワンマンライブ<SKAM LIFE'S IS DEAD>を開催する。

公演タイトルに含まれている「SKAM LIFE」とは、前任ドラマー丸山英紀を含めたメンバーイニシャル(S=進藤/K=久我/A=新井/M=丸山)が入った、2015年発売のシングル曲で現在は演奏をしていない楽曲だ。

先日、久我新悟(Vo)は「生きるために死ぬ」と題したブログ記事を公開したが、<SKAM LIFE'S IS DEAD>が意味するものとは? 彼らがこの公演で何を見せ、何を聴かせるのか、会場で確かめてほしい。

チケットの最速先行受付はイープラスにて。詳細はLIPHLICHオフィシャルサイトでチェックしよう。

<SKAM LIFE'S IS DEAD>

2018年4月8日(日)東京・TSUTAYA O-EAST
開場:17:00 開演:17:45
前売り:¥4,500 当日:¥5,000

[プレイガイド]
最速ホームページ先行(イープラス)
※詳細はLIPHLICHオフィシャルサイトでご確認ください

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報