「NOW PLAYING JAPAN」初イベントにKICK、オーラルの出演決定

ツイート

3月19日(月)に東京・Zepp DiverCity (TOKYO)で開催されるライブイベント<NOW PLAYING JAPAN LIVE vol.1>の第1弾出演者が発表された。

同ライブは、ビルボードジャパンとスペースシャワーTV、6つの定額制音楽配信サービス(Apple Music、AWA、Google Play Music、KKBOX、LINE MUSIC、レコチョクBest)が参画するプロジェクト「NOW PLAYING JAPAN」の初イベントとして無料招待制で開催されるもの。当日は、チャートデータをもとに選出された“NOW PLAYING ARTIST”と、プロジェクトに参加している定額制音楽配信サービス上での再生回数をもとに選出されたネクストブレイクアーティスト“STARTERS ARTIST”によるステージが展開される。

今回の発表では“NOW PLAYING ARTIST”として、KICK THE CAN CREW、THE ORAL CIGARETTESの2組の出演が明らかになった。

なお、出演アーティストは今後も発表予定。イベントの1次観覧受付および“STARTERS ARTIST”選出企画「STARTERS MATCH」は、それぞれ2月12日(月・祝)23:59まで実施される。各詳細はプロジェクトオフィシャルサイトにて。

<NOW PLAYING JAPAN LIVE vol.1>

2018年3月19日(月)東京・Zepp DiverCity
出演:
[NOW PLAYING ARTIST] KICK THE CAN CREW / THE ORAL CIGARETTES and more
[STARTERS ARTIST]「STARTERS MATCH」で選出するネクストブレイクアーティスト1組
イベント招待人数:2,000名
1次観覧受付締切:2月12日(月・祝)23:59まで

・ライブ出演アーティスト選出企画「STARTERS MATCH」
参加アーティスト(※五十音順):
大比良瑞希 / King Gnu / サイダーガール / sui sui duck / PAELLAS / Miracle Vell Magic / Lick-G 
対象期間:2月12日(月・祝)23:59まで

この記事をツイート

この記事の関連情報