荒井由実、久保田利伸、JUJUら競演<SONGS & FRIENDS>、WOWOWで放送決定

ツイート

3月17日(土)に東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナにて開催されるライブイベント<PERFECT ONE presents SONGS&FRIENDS>の模様が、5月にWOWOWで放送されることが明らかになった。

<SONGS&FRIENDS>は、武部聡志が選ぶ“100年後も聴き続けてほしい名アルバム”を、その音楽のDNAを受け継ぐアーティストが1曲目から全て再現するというコンセプトで行なわれる一夜限りのプレミアムコンサートだ。初開催となる今回は、1973年に発表された荒井由実の1stアルバム『ひこうき雲』にスポットを当て、家入レオ、久保田利伸、JUJU、原田知世、横山剣、YONCEらアーティスト陣が集結。総合演出は松任谷正隆が担当し、荒井由実自らもティン・パン・アレーの面々とともに登場する。


なお、本日2月10日(土)に一般発売日を迎えたチケットはすでに完売しており、当日券の販売は未定となっている。即日完売を受けて、武部聡志は次のようにコメントを寄せている。

   ◆   ◆   ◆

■武部聡志 コメント
おかげさまで皆様から「観たい!」という反響をたくさんいただいて本当にうれしいです。
これだけ豪華で、しかも横と縦のつながりが1枚のアルバムを通して見える出演者が揃うのは、おそらく今回限りでしょう。
『ひこうき雲』という名盤、ユーミンの音楽がどのように受け継がれていったのかを、お客様ご自身の目と耳で確かめてください。
今まさに、演出の松任谷正隆さんとセットリストについて連日話をしていますが、これは伝説の一夜になると、すでに確信をしています。
それでは会場でお待ちしています。

   ◆   ◆   ◆

公演に関する最新情報は、今後もオフィシャルサイトにて順次発表される予定となっている。

■ライブ情報

<PERFECT ONE presents SONGS&FRIENDS
100年後も聴き続けてほしい名アルバム 一夜限りのプレミアムコンサート
荒井由実「ひこうき雲」>
2018年3月17日(土) 東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ
[開場]16:00 / [開演]17:00
チケット:S席 13,000円、A席 7,560円(全席指定・税込) ※前売り完売
出演:
家入レオ、久保田利伸、JUJU、原田知世、横山剣(クレイジーケンバンド)、YONCE(Suchmos) ※五十音順
荒井由実、ティン・パン・アレー(細野晴臣、鈴木茂、林立夫、松任谷正隆)
総合演出: 松任谷正隆
プロデュース: 武部聡志

オフィシャルサイト: http://www.wowow.co.jp/music/songsfriends/
[問]キョードー東京 0570-550-799 (平日11:00~18:00、土日祝10:00~18:00)

この記事をツイート

この記事の関連情報