宇多田ヒカル、新曲「誓い」がゲーム『KINGDOM HEARTS III』テーマ曲に+トレーラー公開

ツイート

宇多田ヒカルが、かねてよりテーマソングを手掛けているディズニーとスクウェア・エニックスから生まれたゲームソフト『キングダム ハーツ』シリーズの正統続編『KINGDOM HEARTS III』のテーマソングを担当することが明らかとなった。

◆宇多田ヒカル 画像

これは東京ディズニーリゾート(R)にてディズニーファン向けに開催されているイベント<D23 Expo Japan 2018>会場にてゲームの最新トレーラーとともに発表されたもの。

楽曲タイトルは「誓い」だ。同曲はこれまでと同じく英語版も制作され、「DON’T THINK TWICE」というタイトルで全世界に向けて同時発表された。現在、新曲「誓い」および「DON’T THINK TWICE」を使用した最新ゲームトレーラーが公開中だ。

宇多田ヒカルが『キングダム ハーツ』シリーズのために書き下ろした楽曲は、「光」(英語版「Simple And Clean」)、「Passion」(英語版「Sanctuary」)に続いて3曲目。2017年1月に発表されたPUNPEEによるREMIX「光 -Ray Of Hope MIX-」(『キングダム ハーツ HD2.8 ファイナル チャプター プロローグ』テーマソング)が国内チャート1位に輝いたことをはじめ、全米iTunesのランキングで総合2位を獲得するなど欧米を含む全世界でランクインした。

ゲームソフト『キングダム ハーツ』シリーズは全世界で累計2,400万本以上を出荷・販売している大ヒットタイトルだけに、国内だけでなく海外からの注目も高い。

なお、新曲「誓い」は2018年発売を予定している宇多田ヒカル7枚目のオリジナルアルバムにも収録予定。コンサートツアーとともに期待が高まるところだ。




この記事をツイート

この記事の関連情報