【ライブレポート】焚吐×みやかわくん、「神風エクスプレス発進!てことで、敬礼」

twitterツイート

焚吐×みやかわくんが2月14日、初コラボシングル「神風エクスプレス」をリリースした。同シングルのリリース記念イベントが同日、バレンタインデーで賑わう東京渋谷のタワーレコード渋谷店 B1F CUTUP STUDIOで開催された。

◆焚吐×みやかわくん 画像

シンガーソングライター焚吐(20歳)とTwitterのフォロワー70万人超えのクリエイターみやかわくん(21歳)が、2人で初めてステージに立ったのは2017年9月に渋谷WWW Xで行ったライブ<神風エクスプレス>にて。同公演のために書いた曲がTVアニメ『名探偵コナン』エンディングテーマとしてもオンエア中の「神風エクスプレス」だ。

満杯の観客の前に登場した2人は、まずオーディエンスに向けて元気に挨拶を。



「今日は来てくれてありがとうございます!」──焚吐
「最後までめちゃめちゃ盛り上がってください!──みやかわくん

そしてスペシャルライブが焚吐のデビューシングル「オールカテゴライズ」のカップリング曲「子捨て山」からスタートした。4人編成のサポートバンドがダイナミックに演奏する中、二人が交互にヴォーカルを取って曲を進めていく。続いては、ボカロ作家バルーンの「シャルル」。意外な人気曲カバーにフロアがどよめいた。



会場が温まったところで今回のシングル収録曲へ。「会場を盛り上げるのにぴったり」と、みやかわくんが紹介した「グッバイ・サムシング」を演奏。焚吐がステージ前に踏み出してギターを弾き、みやかわくんも腕を振って観客の熱気に応える。ボカロPすこっぷ作の「アイロニ」(「神風エクスプレス」通常盤に収録)は、焚吐のアコギだけで2人の表情豊かな歌を聴かせ、アカペラでコーラスをするエンディングアレンジを施して大サービス。

曲の間に2人が蜂蜜にハマっていることや楽屋でのエピソード、最近の失敗談などを楽しそうに話して空気をほぐし、ラストはお待ちかね「神風エクスプレス」へ。バンドの迫力ある演奏と共に一段と力の入った声で二人は歌い、ライヴは最高潮を迎えた。


短いステージを惜しみながら最後に観客と記念撮影。みやかわくんが「神風エクスプレス発進!てことで、敬礼!」と号令を。駅員さんのように敬礼のポーズをとった2人。“どこへでも行ける”と歌う「神風エクスプレス」は順調にスタートを切ったようだ。

取材・文◎今井智子


■<焚吐×みやかわくん「神風エクスプレス」リリース記念イベント>

▼大阪
2018年2月17日(土)11:00〜 ミニライブ&特典会
イオンモール堺北花田 1Fセンターコート
▼愛知
2018年2月17日(土)18:00〜 ミニライブ&特典会
イオンモール熱田 1F熱田広場
▼東京
2018年2月18日(日)14:00~ ミニライブ&特典会
お台場ヴィーナスフォート 2F教会広場
▼北海道
2018年2月24日(土)11:00~
タワーレコード札幌ピヴォ店 店内イベントスペース
▼新潟
2018年3月10日(土)14:00~
イオンモール新潟南 1階マリンコート

■<焚吐バースデーイベント>

2月20日(火)19:00~ タワーレコード池袋店 6F
内容:ミニライブ&特典会(焚吐との2ショットでのチェキ撮影)
http://takuto-official.com/news/2018012700.html

■シングル「神風エクスプレス」

2018年2月14日発売
【初回限定盤(CD+DVD)】JBCZ-6074 1,500円(税込)
1.神風エクスプレス
2.グッバイ・サムシング
3.神風エクスプレス Instrumental(初回限定盤のみ収録)
DVD:「神風エクスプレス」Music Video+メイキング
【通常盤(CD)】JBCZ-4039 1,000円(税込)
1.神風エクスプレス
2.グッバイ・サムシング
3.アイロニ -弾き語り-(通常盤のみ収録)
【名探偵コナン盤(CD)】JBCZ-6075 1,000円(税込)
1.神風エクスプレス
2.グッバイ・サムシング
3.神風エクスプレス TV_Edit (名探偵コナン盤のみ収録)

◆焚吐 オフィシャルサイト
◆焚吐 オフィシャルTwitter
◆みやかわくん オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報