全英アルバム・チャート、『グレイテスト・ショーマン』が6週連続1位

twitterツイート

今週のUKアルバム・チャートは、日本でも公開が始まった映画『The Greatest Showman(グレイテスト・ショーマン)』のサウンドトラックが6週連続で首位をキープした。

◆『The Greatest Showman』ジャケット画像

2位には、エド・シーランの『÷』が先週の3位から1ランク再浮上。3位にはリバプール出身のバンド、ウォンバッツの4枚目のスタジオ・アルバム『Beautiful People Will Ruin Your Life』が初登場した。

今週はこのほか、英国人のラッパーMistの『Diamond In The Dirt』(4位)、ロンドン出身のラッパーFredoのミックステープ『Tables Turn』(5位)、フランツ・フェルディナンドの5枚目『Always Ascending』(6位)が新たにチャート・インしている。

シングル・チャートも変わらず、ドレイクの『God's Plan』が1位を獲得した。こちらはこれで4週連続となる。2位も先週と同じく、ルディメンタルの「These Days」がキープ。『The Greatest Showman』のテーマ・ソング「This Is Me」が6位から3位に上昇した。

今週新たにトップ10に入ったのは1曲のみで、映画『Fifty Shades Freed』のためにリタ・オラとリアム・ペインがコラボした「For You」が先週の18位から浮上し、8位をマークした。リタにとって12枚目の全英トップ10シングルで、この数は英国の女性アーティストとしては大ベテラン、シャーリー・バッシーとペトゥラ・クラークに並び最多となる。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報