【ライブレポート】May J.、SKE48、Miracle Vell Magicらが奏でたディズニーへの愛

twitterツイート

2月17日、中野サンプラザにて<Thank You Disney Live 2018>が行われた。

◆ライブ画像(44枚)

この公演は2017年10月25日にリリースされたアルバム『Thank You Disney』を記念したスペシャルイベントとして開催されたもの。『Thank You Disney』は『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』をケニー・オルテガをエグゼクティヴプロデューサーに迎え、日本のアーティスト16組が大胆にアレンジされたディズニー作品の名曲の数々を個性豊かに歌い上げたカヴァーアルバムだった。

アルバムにはビッケブランカ、Beverly、三浦大知、西島隆弘&宇野実彩子(AAA)、Dream Ami、May J.、lol-エルオーエル-、SOLIDEMO、シシド・カフカ、MONKEY MAJIK、アイナ・ジ・エンド(BiSH)、Miracle Vell Magic、U-KISS、柏木由紀、SKE48、倖田來未といった豪華アーティストが参加し、大胆なアレンジを施されたディズニーの名曲を歌う。どの曲も楽曲本来のイメージもを崩すことなく新たなエッセンスが加えられており、とても魅力的なアルバムに仕上がっている。


そんなアルバムを掲げて行われた<Thank You Disney Live 2018>。開演を告げるブザーのあと、場内には「星に願いを」の優しいメロディーが流れる。そこからこの日のために用意されたバンド&ストリングスによる豪華編成のThank You Disney Special Bandが、アルバム収録曲をメドレーで演奏していく。誰もが一度は耳にしたことがあるメロディーに自然と観客からは手拍子が起こり、テーマパークのような光景が現れる。ステージ上にはお城のような階段やシャンデリア、大きなミッキーマウスの形をしたスクリーンも用意されていて雰囲気も抜群だ。

Thank You Disney Special Bandの演奏で今日のライブへの期待が高まったところで、Beverlyが登場。バンドの演奏をバックに『ライオン・キング』の挿入歌「愛を感じて」を、圧倒的な声量で歌う。果てしなく広がるボーカルに、『ライオン・キング』で描かれるサバンナの風景が目に浮かんでくるようだ。さすが実力派シンガー。表現力も豊かで、続いての「そばにいて」では包み込むような優しい歌声を聞かせてくれる。ちなみに多種多様なアーティストが出演するこのイベント、合間合間にはThank You Disney Special Bandによるバンド演奏が挟みこまれている。アーティストの表現した世界をバンド演奏でさらに補完できる構成で、気持ちは完全にディズニー・ワールドに。


7人のアカペラで始まったSOLIDEMOのステージでは、パーティーのような盛り上がりも生まれる。観客と一緒になってクラップで盛り上がりつつ、アルバムで自身がカバーした「思いを伝えて」と、U-KISSがカバーしていた「トライ・エヴリシング」を披露。この2曲はアルバムの中でも特にかなり大胆なアレンジが施されていたが、7人の美しいハーモニーで聴くと“むしろこれが正解”、と思ってしまう仕上がりだ。アッパーソング2曲が続き会場が温まったところで、MC。メンバーも「楽しすぎる!」とご機嫌な様子だ。そこからMiracle Vell Magicを呼び込み、『アラジン』の「ホール・ニュー・ワールド」でコラボレーション。「アラジンが7人!こんな贅沢な状態、入れ替わりたいと思った人も多いんじゃないかな」とMiracle Vell Magicが述べていた通り、7人の高身長イケメンたちが入れ代わり立ち代わり目を合せてコーラスを重ねていく様は本当に豪華。見ているだけでもうっとりとしてしまう。



セルフプロデュースでディズニーキャラクターに扮した動画などを多数発表してきたMiracle Vell Magicは、高校入試の面接でラジカセを持ちこんで無理矢理ディズニーの歌を歌った(そして入試には落ちた)というエピソードなどを明かし、「ディズニーさん、私の夢を叶えてくれてありがとうございます!」とこのアルバムに参加できた感激を伝える。そして『ディセンダント2』のマルそっくりの衣装に早着替えし、ダンサーと一緒に華麗なステップを踏みながら「悪の力を呼び覚ませ」を披露。ディズニーが好きでたまらない彼女だからこそできる完成度の高さ。小悪魔っぽさがとてもキュートだ。



続いて登場したのはチアガールのような赤と青の衣装に身を包んだSKE48。メンツは2017年AKB48選抜総選挙にランクインを果たした、北川綾巴、松井珠理奈、荒井優希、江籠裕奈、大場美奈、小畑優奈、惣田紗莉渚、高柳明音、竹内彩姫、古畑奈和、松村香織、鎌田菜月、熊崎晴香、後藤楽々、須田亜香里、高畑結希、谷真理佳の17名。『ハイスクール・ミュージカル』より「みんなスター」を、アイドルらしいハッピーオーラ全開で歌って踊る。次々にフォーメーションを変えながらのダンスはとても可愛らしく、目が離せない。MCでもSNSに関するトークから好きなディズニー映画に至るまで自由にトークを繰り広げ、女子高のよう。高柳明音の「アリエルが好き」の一言から、2曲目には『リトルマーメイド』より「アンダー・ザ・シー」も披露された。ジャンルも個性も全く違うアーティストたちが、自分たちにしかできないステージングでディズニーの名曲を披露していく様は、テーマパークのアトラクションのようでもある。


同じAKBグループでもちょっとオトナな雰囲気で現れたのが柏木由紀。白いドレスを着た柏木由紀は『シンデレラ』劇中曲「夢はひそかに」を披露。クラシカルな原曲のイメージとは真逆のポップソングにアレンジされたこの楽曲を、たくさんのスポットライトに照らされて歌う様子は、現代のシンデレラといったところか。自身が普段行なっているコンサートとは違った客層に戸惑い、「ひとりでステージに立ってめちゃくちゃ緊張しています…。」とも述べていた彼女だが、アルバムでAAAの西島隆弘と宇野実彩子がデュエットした「美女と野獣」をひとりで堂々と歌い上げる場面も。


柏木由紀が作り上げた優雅なディズニープリンセスの世界から一転、Thank You Disney Special Bandは『ピノキオ』劇中曲をコミカルに演奏。ピノキオがダンスしているかのように、くるくるとリズムを展開させ、観客も一緒になって音にのって楽しんだ。そんな『ピノキオ』の世界に招待されたあとは、名曲「星に願いを」をバイオリニストの宮本笑里が、素晴らしい音色で奏でる。ステージには無数の星のように照明が垂らされ、おとぎ話のような世界だ。そして宮本笑里の紹介で、May J.が登場。May J.は2015年にディズニー全面バックアップのもと、全曲ディズニーソングで構成するカバーアルバムをリリースしていることもあり、今日の真打ちと言って間違いないだろう。ピンクのロングドレスで宮本笑里のバイオリンにあわせディズニープリンセスメドレーを歌う姿は、ディズニーの世界から出てきたよう。


そしてラストの一曲は、『アナと雪の女王』より「レット・イット・ゴー」。曲の前May J.は幼いころ映画を観て歌手を志し、いつかディズニーの歌が歌えるようになれたらという夢を持っていたこと、そして「レット・イット・ゴー」でその夢が叶ったことを語る。そして『Thank You Disney』にも参加、今日このステージに立てたことに対して「ディズニーへの感謝を込めて」と、英語で優しく歌い始める。雪が舞う映像が流れる美しい光景の中May J.の圧倒の歌声が響き渡り、気持ちがどんどん引き込まれていき曲が終わると同時に客席からはこの日一番の大きな拍手が起きた。最後はThank You Disney Special Bandによるメドレーで演者全員が壇上に揃い、笑顔を見せてコンサートが幕を降ろした。

ディズニーのファンや小さな子どもから、アイドルのファンまでたくさんの人がいたこのコンサートだったが、終演後みなが「全部良かった」「楽しかった」と言葉を交わし合っていたのが印象的。「推しはもちろんだけど、他のアーティストさんもすごかったね」などという言葉も聴こえた。この場にいた全員が、ディズニーの名曲でひとつに繋がったようだ。聴く人を全員幸せな気持ちにしてしまう、それがディズニーの楽曲の魅力なのだろうと改めて感じたコンサートだった。

取材・文◎服部容子(BARKS)


<Thank You Disney LIVE 2018>セットリスト

01.Opening JAM –Thank You Disney medley 1 -/Thank You Disney Special Band
02.愛を感じて (ライオン・キング)/Beverly
03.そばにいて(魔法にかけられて)/Beverly
04.魔法にかけられて – 組曲/Thank You Disney Special Band
05.思いを伝えて(魔法にかけられて)/SOLIDEMO
06.トライ・エヴリシング(ズートピア)/SOLIDEMO
07.ホール・ニュー・ワールド(アラジン)/SOLIDEMO
08.悪の力を呼び覚ませ(ディセンダント2)/Miracle Vell Magic
09.始まりの予感 – ハイスクール・ミュージカル劇中曲/Thank You Disney Special Band
10.みんなスター(ハイスクール・ミュージカル)/SKE48
11.アンダー・ザ・シー(リトルマーメイド)/SKE48 with Thank You Disney Special Band
12.フー・イズ・シー(シンデレラ)/Thank You Disney Special Band
13.夢はひそかに(シンデレラ)/柏木由紀
14.輝く未来(塔の上のラプンツェル)/柏木由紀 with Thank You Disney Special Band
15.美女と野獣(美女と野獣)/柏木由紀 with Thank You Disney Special Band
16.もう糸はいらない(ピノキオ劇中曲)/Thank You Disney Special Band
17.星に願いを(ピノキオ劇中曲)/宮本笑里 with Thank You Disney Special Band
18. いつか王子様が(白雪姫)、いつか夢で(眠れる森の美女)、パート・オブ・ユア・ワールド(リトルマーメイド/May J. with 宮本笑里 & hank You Disney Special BAND
19.イフ・オンリー(ディセンダント)/May J.
20.レット・イット・ゴー<英語ver.>(アナと雪の女王)/May J.
21.Ending Jam – Thank You Disney Medley 2-/Thank You Disney Special Band – ALL LINEUP -

『Thank You Disney』

発売日:2017年10月25日
形態:1枚組
品番:AVCD-93755
価格:¥2,500(税抜)

【iTunes】
https://itunes.apple.com/jp/album/id1289531622?app=itunes&ls=1

【Spotify】
http://open.spotify.com/album/0wkN4qTaneA6MYietW8zCl

収録内容:
1.レット・イット・ゴー/ビッケブランカ【アナと雪の女王】
2.愛を感じて/Beverly【ライオン・キング】
3.星に願いを/三浦大知【ピノキオ】
4.美女と野獣/西島隆弘 & 宇野実彩子【美女と野獣】
5.輝く未来/Dream Ami【塔の上のラプンツェル】
6.イフ・オンリー/May J. 【ディセンダント】
7.ホール・ニュー・ワールド/lol -エルオーエル-【アラジン】
8.想いを伝えて/SOLIDEMO【魔法にかけられて】
9.ユール・ビー・イン・マイ・ハート/シシド・カフカ【ターザン】
10.ホエン・シー・ラヴド・ミー/MONKEY MAJIK【トイ・ストーリー2】
11.パート・オブ・ユア・ワールド/アイナ・ジ・エンド(BiSH)【リトル・マーメイド】
12.悪の力を呼び覚ませ/Miracle Vell Magic【ディセンダント2】
13.トライ・エヴリシング/U-KISS【ズートピア】
14.夢はひそかに/柏木由紀【シンデレラ】
15.みんなスター!/SKE48【ハイスクール・ミュージカル】
16.そばにいて/倖田來未【魔法にかけられて】

◆Thank You Disney オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報