amazarashi、漫画『月曜日の友達』主題歌「月曜日」を書き下ろし「ファンアートのような気持ちで」

ツイート

amazarashiが漫画『月曜日の友達』主題歌「月曜日」を書き下ろし、3月12日にiTunes Music Store等にて配信限定リリースすることが発表となった。

◆amazarashi 画像

これは、“このマンガがすごい!”をはじめとする数々の賞を受賞した阿部共実の『月曜日の友達』第2集<完結巻>が2月23日に発売されることにともなって行われるもの。

当初、既存曲でのタイアップを予定していたが、漫画『月曜日の友達』に感銘を受けたamazarashiの秋田ひろむが書き下ろしを提案、漫画の世界観とシンクロした新曲「月曜日」が誕生した。

さらに、「月曜日」のデモ音源を聴いてインスパイアされた阿部共実は、ミュージックビデオ用に『月曜日の友達』の新エピソードを描き下ろすこととなった。3月12日の楽曲配信とミュージックビデオ公開に先駆けて、阿部共実が描き下ろした「月曜日」のジャケットやティザー映像が2月26日に特設サイトにて先行公開される予定だ。

なお、以下に秋田ひろむと阿部共実からのコメントをお届けしたい。

   ◆   ◆   ◆

「個人的なファンアートのような気持ちで作りました。この作品の胸を締め付ける感動には遠く及ばないかもしれませんが、聞いてもらえたら嬉しいです」──秋田ひろむ(amazarashi)

「聞き覚えのある言葉、なじみのある情景が浮かぶ。秋田ひろむさんの声が歌詞が音が、激しく、優しく、響く。聴こえてくるものが形成されるのは月曜日の友達だ。秋田ひろむさんの歌う月曜日の友達だ。
この年になって味わったことのない体験をさせてくださったみなさまに感謝します。是非「月曜日」を聴いてください」──阿部共実

   ◆   ◆   ◆



▼主題歌「月曜日」誕生の経緯

元々amazarashiファンであった阿部共実。『月曜日の友達』完結巻を機に、作品性の近いamaarashiとのタイアップを編集部が企画し、最初はイメージソングとして既存楽曲の使用許可を依頼。しかし、秋田ひろむもまた阿部共実の作品『ちーちゃんはちょっと足りない』を読んでおり、ファンであることを告白。秋田が改めて『月曜日の友達』を読んだ結果、「すごくいい話なので、過去の曲ではもったいない。新たに楽曲を書きます」と、関係者も驚愕の逆オファーを返答。その一週間後にはデモを完成させるなど、前代未聞のスピードで主題歌『月曜日』が誕生した。

「二次創作のような、ファンアートのような気持ちで書きました」と秋田が語る通り、『月曜日』の歌詞には色濃く阿部の描く世界が映し出されている。子供から大人になる狭間で揺れ動く青春の機微が滲み出ており、漫画を読んでから聞くと更に深みの増す作品に仕上がっている。

▼阿部共実の描き下ろし新エピソードについて

秋田からのデモを受け取った阿部は、その楽曲に強く感銘を受け、楽曲からインスパイアした新エピソードをミュージックビデオ用に描き下ろすことを提案。漫画と音楽、形は違えども、同じ表現者でありアーティストである二人が共鳴し合って完成したのが主題歌「月曜日」だ。阿部の描き下ろしエピソードが織り込まれたミュージックビデオは、楽曲配信開始と同日の3月12日に公開予定となっている。

描き下ろされた新エピソードは、完全オリジナルのもの。主人公の水谷茜、そして月野透のふたりが放課後に語り合うという内容で、淡々とした会話の中に水谷の言い表せぬ感情が描かれている。

▼阿部共実 プロフィール


2010年、商業誌デビュー。2014年、『ちーちゃんはちょっと足りない』が「このマンガすごい!2015」(宝島社)オンナ編第1位、第18回文化庁メディア文化祭マンガ部門新人賞を受賞。2017年『月曜日の友達』を発表。著者に『空が灰色だから』『死にたくなるしょうもない日々が死にたくなるくらいしょうもなくて死ぬほど死にたくない日々』『ブラックギャラクシー6』などがある。

■amazarashi 楽曲「月曜日」

2018.03.12(月)配信リリース
iTunes Music Store等

■<amazarashi × Aimer Asia Tour 2018>

▼上海公演
2018年3月3日(土) OPEN 17:30 / START 18:30
2018年3月4日(日) OPEN 16:30 / START 17:30
会場:BANDAI NAMCO BASE (DREAM HALL) 上海市普陀区宜昌路179号
【チケット】
料金:後日発表
一般発売日:後日発表
▼台湾公演
2018年3月24日(土) OPEN 17:30 / START 18:30
会場:Legacy MAX 台北市信義區松壽路11號6樓(新光三越A11館)
【チケット】
VIPチケット3000NTD / 一般チケット 2200元
一般発売日:2018年1月14日(日)正午~(現地時間)
▼シンガポール公演
2018年3月31日(土) OPEN 17:30 / START 18:30
会場:Zepp@BIGBOX Singapore Level 3, 1 Venture Avenue, Singapore (608521)
【チケット】
VIPチケットSGD138 / 一般チケットSGD88
一般発売日:2018年1月12日(金) 正午~(現地時間)
▼東京公演【追加公演】
2018年4月5日(木) OPEN 18:00 / START 19:00
会場:豊洲PIT 東京都江東区豊洲6-1-23
【チケット】
スタンディング 6,500円
一般発売日:2018年3月17日(土) 10時~

この記事をツイート

この記事の関連情報