北山宏光、主演映画『トラさん』から“猫”姿が初公開

ツイート

Kis-My-Ft2の北山宏光が主演を務める映画『トラさん』(2019年全国公開)より、彼が猫の“トラさん”を演じる姿を収めた写真が公開となった。

◆『トラさん』関連画像

『トラさん』は、2014年より集英社『月刊YOU』に連載された板羽皆の同名漫画を原作とする実写作品。事故で命を落とした主人公の売れない漫画家・高畑寿々男が30日間の期限つきで猫の姿に生まれ変わり、妻と娘の飼い猫・トラさんとしての生活を通じて、生前は気づくことができなかった家族の思いに触れていくという物語だ。映画初主演にして初の猫役に挑む北山をはじめ、妻・奈津子役で多部未華子、娘・実優役で平澤宏々路の出演が決定している。


(C)板羽皆/集英社

映画化発表時からSNS等でも話題を呼び、演じる北山自身も初めて話を聞いたときには「どういうこと?」と理解できなかったという実写映画での猫役だが、今回ついにその姿が明らかになった。なお、撮影中の北山は次のようにコメントを残している。

   ◆   ◆   ◆

■北山宏光 コメント
撮影初日からいきなり“猫”だったんですが、実際に猫を演じてみると、寿々男であり猫であることの気持ちや感覚がリアルになってきて、もっとこんなこともできるのかなぁって、毎日色々と発見もあります。
猫を演じて、人を演じて、というのはなかなかないことなので(笑)、普段ではできないことをいっぱい詰め込めるので、この役にすごくやりがいを感じています。猫だから、猫なのに心は人だからこそできることがある。「カット」がかかって監督がくすりと笑ってくれると、密かに手ごたえを感じています。

   ◆   ◆   ◆

『トラさん』

2019年 全国ロードショー
出演 北山宏光(Kis-My-Ft2)、多部未華子、平澤宏々路
原作 板羽 皆「トラさん」(集英社マーガレットコミックス刊)
監督 筧 昌也
配給 ショウゲート
(C)板羽皆/集英社・「トラさん」製作委員会
torasan-movie.jp

この記事をツイート

この記事の関連情報