全米アルバム・チャート、『ブラックパンサー ザ・アルバム』が2週連続1位

twitterツイート

今週の全米アルバム・チャート(Billboard 200)は先週に続き、ケンドリック・ラマーが監修し、映画『Black Panther』にインスパイアされ制作された『Black Panther : The Album』が2週連続で1位に輝いた。

◆『Black Panther : The Album』画像

同作からは先週、ラマー&SZAの「All The Stars」(9位)、ラマー&ザ・ウィークエンドの「Pray For Me」(11位)など、シングル・チャート(Hot 100)に8曲が入った。『Black Panther』はLudwig Goranssonが作曲したサウンドトラック(オリジナル・スコア)も2月16日にリリースされている。

2位には、ミーゴスの『Culture II』が先週の4位から再浮上。映画『The Greatest Showman』のサウンドトラックが3位をキープした。同作は今週、英国で7週連続で1位を獲得している。

今週は、2枚のアルバムがトップ10内に初登場。ラッパーNipsey Hussleの初のスタジオ・アルバム『Victory Lap』が4位に、シンガー・ソングライターBrandi Carlileの6枚目のスタジオ・アルバム『By The Way, I Forgive You』が5位にチャート・インした。Carlileはデビューから13年目にして最高位をマークした。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報