N・シックス、S・イアン、R・サーゾら、AC/DCの『パワーエイジ』を全曲プレイ

twitterツイート

モトリー・クルー/SIXX:A.M.のニッキー・シックス、アンスラックスのスコット・イアン、ベーシストのルディ・サーゾ、イーグルス・オブ・デス・メタルのジェス・ヒューズ、ヴェルヴェット・リヴォルヴァーのデイヴ・クシュナーらが、4月にハリウッドで開かれる、AC/DCのフロントマンだったボン・スコットのトリビュート・イベント<AC/DC Comedy & Rock Show: A Tribute To Bon Scott>で、AC/DCが1978年に発表したアルバム『POWERAGE』をフル・プレイするそうだ。

◆<AC/DC Comedy & Rock Show>関連画像

<AC/DC Comedy & Rock Show: A Tribute To Bon Scott>は、コメディアン/俳優のディーン・デルレーが主催。デルレーらによるスタンドアップ・コメディ(漫談)が行なわれたあと、『POWERAGE』のパフォーマンスがあるという。“オール・スター・バンド”のラインナップには、シックス、イアン、サーゾ、ヒューズ、クシュナーのほか、デルレー、Greg Dulli、Michael Devin、Chris Goss、Josh Zee、Billy Rowe、Dave Catching、Steve Gorman、Bill Burr、Marc Maronの名が記載されている。

スコット・イアンは、このパフォーマンスに向け、「マルコムのスキルを称えるために全力を尽くす。それに、俺が大好きな@acdcアルバムからの曲をプレイしながら、俺のファッキング・ヘッドをバングするぜ #rhythmguitar #salutejet @officialgretsch」と、意気込みをSNSに投稿している。



<AC/DC Comedy & Rock Show: A Tribute To Bon Scott>は4月3日、ハリウッドのAvalon Theaterで開かれる。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報