BUCK-TICK、30周年イヤーを記念した展示イベント30th Anniversary EXHIBITION<No.0>の開催が決定

ツイート

BUCK-TICKが30周年を記念した展示イベント“BUCK-TICK 30th Anniversary EXHIBITION<No.0>”を3月2日(金)からタワーレコード渋谷店8F SpaceHACHIKAIで行うことが決定した。

2017年、不動のメンバーでデビュー30周年を迎えたBUCK-TICK。9月にはキャリア最大規模のオールタイムベスト『CATALOGUE 1987-2016』をリリース、アニバーサリー野外ライブ<BUCK-TICK 2017 "THE PARADE"〜30th anniversary〜>2DAYSを開催、11月にはシングル「BABEL」をリリースし、全国ツアー「THE DAY IN QUESTION 2017」では各地で熱狂のステージを繰り広げた。そして、2018年2月21日には30周年第2弾シングル「Moon さよならを教えて」のリリース、3月14日には21枚目のオリジナルアルバム『No. 0』(読み:ナンバー ゼロ)のリリースと、それに伴う全国ツアー<BUCK-TICK 2018 TOUR No.0>の開催が決定している。

本イベントは、昨年9月からスタートした彼らの30周年プロジェクトを味わえる特別な展示会となる。超貴重な衣装展示、昨年9月に行われ2万人を動員した野外ライブや、昨年末に2DAYSに渡って開催された武道館ライブの初公開となるライブ写真、そして一足先に3月14日発売のNEW ALBUM「No.0」の世界を堪能できる展示、さらに映像の上映会など30周年プロジェクトを振り返りつつ最新のBUCK-TICKを体感できるスペシャルな内容を予定している。

デビュー30周年プロジェクト第二弾シングル「Moon さよならを教えて」も絶好調のBUCK-TICK。現在開催中のTOWER RECORDS CAFE 表参道店とのコラボ企画、3月2日放送予定の「バズリズム02」では、約5年半ぶりとなる地上波でのライブ・パフォーマンス&トークゲスト出演など、今後も途切れることなく情報を発信していくので目を離さないで欲しい。


BUCK-TICK 30th Anniversary EXHIBITION<No.0>

日程:2018年3月2日(金)〜2018年3月18日(日)
場所:タワーレコード渋谷店8F SpaceHACHIKAI
入場料金:700円(税込)  ※入場特典:ポストカード付 ※前売券の販売はございません
営業時間:11:00〜21:00(最終入場20:30)※3/2のみ18:00〜23:00(最終入場22:30)
Info:http://towershibuya.jp/news/2018/02/17/115112

◆BUCK-TICK Debut 30th Anniversary Project特設サイトサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報