ヒグチアイ、6月にセカンドAL発売決定+プレリリパできのこ帝国と競演

ツイート


“鍵盤弾き語りシンガーソングライター”のヒグチアイが、6月20日(水)にセカンドフルアルバム(タイトル未定)を発売することが決定した。

2016年11月にアルバム『百六十度』でメジャーデビューし、昨年の夏は7月にリリースされたミニアルバム『猛暑ですe.p』で話題をふりまいたヒグチアイ。同作『猛暑です e.p』では、彼女の作品の振り幅を見せるような「猛暑です e.p ver」が全国のラジオ局で多くのパワープレイを獲得し、有線放送でも話題となり、<FUJI ROCK FESTIVAL>や<RISING SUN ROCK FESTIVAL>といった大型野外フェスに出演するなど、まさに“猛暑”となった夏を駆け抜けた。

4月18日(水)からは、最新アルバムに収録される新曲「わたしはわたしのためのわたしでありたい」の先行配信も決定しているという。加えて今回の発表に合わせ新たなキーヴィジュアルも公開された。

今回のアルバム発売に際しヒグチは以下のコメントを寄せている。

  ◆  ◆  ◆

「28歳になって、言いたいことなんてあるのかあと思っていた10代をぶっ飛ばしたいです。毎日言いたいことがあります。生きなきゃわかんないです。しあわせ、とは、変わっていく、とは。わたしが子どものころかららずっと好きなものを詰め込みました。」(ヒグチアイ)

  ◆  ◆  ◆

このコメントや、新曲タイトルに「わたし」という言葉を3つ重ねたことから、これまで以上に自身と向き合い、生や幸せの意味を問うような、真摯な充実作品を予感させる。

また同時にアルバム発売に先駆け、5月31日(木)に渋谷WWW Xにて、かねてより「大好きだった」と話す同世代バンド・きのこ帝国との2マンとなる“プレリリースパーティ”の開催も発表。オープニングアクトには、独自の世界観を持つ女性シンガー・eddaを招く。チケットは、3月3日(土)より先行受付が開スタートする。

なおヒグチは、7月16日(月・祝)に大阪・心斎橋 Music Club JANUSにて、7月21日(土)に東京・下北沢GARDENにて、フルバンド編成のワンマンライブ<HIGUCHIAI band one-man live 2018>を実施する。

セカンドフルアルバム「タイトル未定」

2018年6月20日(水)発売
※価格・品番・収録曲等は追ってアナウンス

<HIGUCHIAI presents NEW ALBUM PRE-RELEASE PARTY>

2018年5月31日(木) 渋谷WWW X
open 18:15 / start 19:00
act: ヒグチアイ / きのこ帝国  opening act: edda
info:SOGO TOKYO 03-3405-9999
■チケットオフィシャル先行(抽選)
受付期間:3月3日(土)18:00~3/11(日)23:59
http://eplus.jp/higuchiai531/

<HIGUCHIAI band one-man live 2018>

2018年7月16日(月・祝) 大阪・心斎橋 Music Club JANUS
open 17:15 / start 18:00
info: サウンドクリエーター 06-6357-4400

2018年7月21日(土) 東京・下北沢GARDEN
open 17:15 / start 18:00
info:SOGO TOKYO 03-3405-9999

この記事をツイート

この記事の関連情報