椎名林檎20周年トリビュートに宇多田&小袋、三浦大知、LiSA、井上陽水ら

twitterツイート

椎名林檎のデビュー20周年を記念したトリビュートアルバム『アダムとイヴの林檎』が、5月23日に発売されることがわかった。

◆参加アーティスト、ジャケット画像

同トリビュートアルバムは、彼女のデビュー20周年記念企画の第1弾作品としてリリースされるものだ。リリースの決定と合わせて参加アーティストおよび収録予定楽曲のラインナップが発表され、AI、井上陽水、宇多田ヒカル&小袋成彬、木村カエラ、私立恵比寿中学、田島貴男(ORIGINAL LOVE)、藤原さくら、松たか子、三浦大知、RHYMESTER、LiSA、レキシ、そして亀田誠治プロデュースによるスペシャルバンド“theウラシマ’S”(草野マサムネ from SPITZ(Vo)、鈴木英哉 from Mr.Children(Dr)、喜多建介 from ASIAN KUNG-FU GENERATION(G)、是永亮祐 from 雨のパレード(B))の参加が明らかになった。


また、封入ブックレットには作家の誉田哲也による書き下ろし作品『歌舞伎町の女王 ―再会―』の掲載も決定している。こちらは、“世代を越える・ジャンルを越える・関係を越える(今回限りのコラボレーション)”がテーマの短編小説となる。

なお、本日3月2日(金)よりスタートする約3年振りの全国ホールツアー<ひょっとしてレコ発2018>の会場では、『アダムとイヴの林檎』の予約/購入者を対象に、先着特典「椎名林檎20周年ロゴステッカー」のプレゼントが実施されることも決定している。トリビュートアルバムに関する情報は、今後特設サイト(http://smarturl.it/adam-eve-ringo-sp)にて順次発表される。

椎名林檎トリビュートアルバム『アダムとイヴの林檎』

2018年5月23日(水)発売
UPCH-20485 ¥3,000+税
〈参加アーティスト / 収録楽曲予定(五十音順/曲順未定)〉
・AI 「罪と罰」(2000.1.26発売Sg. & 2000.3.31発売Al『勝訴ストリップ』収録曲)
・井上陽水 「カーネーション」(2011.11.2発売Sg. & 2014.11.5発売Al『日出処』収録曲)
・宇多田ヒカル&小袋成彬 「丸ノ内サディスティック」(1999.2.24発売Al『無罪モラトリアム』収録曲)
・木村カエラ 「ここでキスして。」(1999.1.20発売Sg. & 1999.2.24発売Al『無罪モラトリアム』収録曲)
・私立恵比寿中学 「自由へ道連れ」(2014.11.5発売Al『日出処』収録曲)
・田島貴男(ORIGINAL LOVE) 「都合のいい身体」(2009.6.24発売Al『日出処』収録曲)
・藤原さくら 「茜さす 帰路照らされど・・・」(1999.2.24発売Al『無罪モラトリアム』収録曲)
・松たか子 「ありきたりな女」(2014.11.5発売Al『日出処』収録曲)
・三浦大知 「すべりだい」(1999.1.20発売Sg c/w. & 2008.7.2発売Al『私と放電』収録曲)
・RHYMESTER 「本能」(1999.10.27発売Sg. & 2000.3.31 発売 Al『勝訴ストリップ』収録曲)
・LiSA 「NIPPON」(2014.6.11発売Sg. & 2014.11.5発売Al『日出処』収録曲)
・レキシ 「幸福論」(1998.5.27発売Sg.収録曲)
・theウラシマ’S 「正しい街」(1999.2.24発売Al『無罪モラトリアム』収録曲)
Produced by 亀田誠治
Vo. 草野マサムネ from SPITZ
Dr. 鈴木英哉 from Mr.Children
G. 喜多建介 from ASIAN KUNG-FU GENERATION
B. 是永亮祐 from 雨のパレード

・ブックレット封入:誉田哲也『歌舞伎町の女王 -再会-』 (書下ろし短編小説)

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス