ストーン・テンプル・パイロッツ、ツアー初日にジョニー・デップがゲスト出演

ツイート

新シンガー、ジェフ・グートを迎えニュー・ラインナップによる初のツアーを開始したストーン・テンプル・パイロッツが3月2日米サンタクラリタで開いた初日公演に、ジョニー・デップとMC5のウェイン・クレイマー(G)がゲスト出演した。

◆ストーン・テンプル・パイロッツ画像

バンドはその日、「昨日、リハーサル最後の日、親愛なる友人が立ち寄った…」とジョニーを含めたグループ写真をインスタグラムに投稿していた。ベーシストのロバート・ディレオは、ジョニーがアリス・クーパー&ジョー・ペリーと結成したハリウッド・ヴァンパイアーズのツアーに参加してきた。



ジョニーとクレイマーはセットリスト最後の2曲、MC5の「Kick Out The Jams」とストーン・テンプル・パイロッツのデビュー・シングル「Sex Type Thing」(1992年)をバンドと一緒にパフォーマンスしたそうだ。



ストーン・テンプル・パイロッツは3月16日、ニュー・ラインナップによる初のアルバム『Stone Temple Pilots』をリリースする。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報