MIYAVI、7度目のワールドツアー開幕

ツイート

MIYAVIが3月5日、自身7度目となるワールドツアー<“DAY2” World Tour 2018>の初日公演を東京・恵比寿リキッドルームにて開催した。

◆恵比寿リキッドルーム公演 画像

この日のチケットはソールドアウトとなり、場内は開演前から期待に満ちた観客の熱気に包まれた。本人登場でフロアのボルテージも更に上昇する中、MIYAVIはそれに応えるような熱いパフォーマンスでアニメ『刻刻』主題歌となっているKenKenとのコラボ曲「Flashback」、三浦大知と共演した「Dancing With My Fingers」などを次から次へと届け、ライブ中盤には「日本人アーティストとして、たくさんの偉大な道を作ってくれたhideさんを尊敬し、影響も受けた」との言葉とともに、hideの「ピンク スパイダー」のカバーも初披露された。




アンコール前にMIYAVIが「何度も言いますが、世界中、色んな所を回って、こうやって帰ってくる場所があるということを本当に嬉しく思っています。日本から世界に対してできること、まだまだたくさんあると思う。それぞれがそれぞれの役割をやって、その上で、みんなが繋がって、かっこいい日本人として、新しい未来を作っていければと思います。共に歩んでいきましょう」と語ると、オーディエンスからはひときわ大きな歓声が沸きあがる。ラストには「What’s My Name? 2017」が披露され、ワールドツアー初日は熱狂のうちに幕を閉じた。




Photos by 青木カズロー(cazrowAoki)

<“DAY2” World Tour 2018>

2018年
3月5日(月)東京・恵比寿リキッドルーム ※公演終了
3月7日(水)宮城・仙台Rensa
3月8日(木)青森・Quarter
3月10日(土)北海道・Zepp Sapporo
3月15日(木)石川・金沢EIGHT HALL
3月16日(金)愛知・名古屋ダイアモンドホール
3月18日(日)大阪・なんばHatch
3月20日(火)広島・CLUB QUATTRO
3月21日(水)岡山・CRAZYMAMA KINGDOM
3月24日(土)福岡・DRUM LOGOS
3月25日(日)熊本・B.9 V1
3月30日(金)ソウル・Muv Hall
4月1日(日)シンガポール・Zepp@BIGBOX
4月3日(火)台湾・Clapper Studio
4月5日(木)上海・MODERN SKY LAB
4月7日(土)北京・M-Space
4月9日(月)香港・Music Zone@E-Max
4月12日(木)東京・Zepp Tokyo
4月19日(木)パリ・YOYO(Palais de Tokyo)
4月21日(土)ロンドン・ULU Live
4月24日(火)ベルリン・Kesselhaus
4月26日(木)ワルシャワ・Klub Proxima
4月27日(金)モスクワ・Izvestia Hall
5月8日(火)ラスベガス・El Rey Theatre
5月11日(金)サンフランシスコ・Slim's
5月13日(日)シアトル・The Crocodile
5月16日(水)トロント・The Phoenix Concert Theatre
5月18日(金)フィラデルフィア・Theatre of Living Arts
5月20日(日)ニューヨーク・Irving Plaza

この記事をツイート

この記事の関連情報