大野雄二ら<角川映画シネマ・コンサート>へ意気込み、“犬神”誕生ケーキのサプライズも

ツイート

<角川映画シネマ・コンサート>の制作発表会見が3月6日に東京・神楽座で行なわれ、大野雄二、松崎しげる、ダイアモンド✡ユカイが登壇した。

◆制作発表会見 画像

同公演は、『犬神家の一族』(1976年)、『人間の証明』(1977年)、『野性の証明』(1978年)の映画音楽を、各作品の名シーンを集めたハイライト映像とともに楽しむことができるというシネマ・コンサートだ。3作品のサウンドトラックを手がけた大野雄二は本公演のために特別に編成されたスペシャル・ジャズ・オーケストラ&バンド「“SUKE-KIYO”オーケストラ」を率いて登場し、ゲスト・ボーカリストの松崎しげるとダイアモンド✡ユカイはそれぞれ『野性の証明』のテーマ曲「戦士の休息」と 「人間の証明のテーマ」を歌唱。演奏の間にはゲストとして石坂浩二も登場し、大野雄二とのスペシャル・トークが展開される予定となっている。

今回の会見では、松崎しげるが『野性の証明』について「この映画が上映された頃は27歳で、(まだまだ)青春真っ只中! 時代が変わった感じがしたよね」と振り返りながら、「それに僕は『ルパン三世』世代でもある。だから(大野雄二は)日本のミュージシャンの中でも本当に憧れの存在だよね。その人と一緒にステージができるというのは、すっごく嬉しいですよね!」と公演へ向けて意気込みのコメント。大野雄二からは「かつて松崎さんとはCMの仕事で何度かお会いしているんだけどね、(声が)バシン!とくる感じが凄いんですよ。だから、前の人がどうだったからというのではなく、松崎さんらしく歌ってもらいたいね」とエールが送られた。

▲大野雄二

▲松崎しげる

▲ダイアモンド✡ユカイ

一方、ダイアモンド✡ユカイと大野のコラボレーションは今回の「人間の証明のテーマ」が初めてだという。「やってみたかったの! 彼なら面白くなるんじゃないかなって思ってね」と、大野からライブで起きる化学反応への大きな期待を直々に受けたダイアモンド✡ユカイは、「とにかく強烈な曲ですよね。それに僕はマザコンなので、お母さんの作品に弱いんです(笑)。去年は母親を亡くしたので泣かないように……ダイアモンド✡ユカイにしかできない歌をただ一生懸命に歌うだけです!」と、その思いを力強く語った。

また、会見中には、来週誕生日を迎えるダイアモンド✡ユカイを祝して“犬神”バースデーケーキが登場するサプライズも。「ホントですか!? ……でも、ちょっと怖い感じですね。中から何か出てこないですよね?……殺されたりしないですか?」と少々たじろいだ様子だったユカイだが、松崎しげるにケーキを食べさせてもらうと、満面の笑みで「最高です! 年をとるって、悪いことじゃないんですね。こんな素敵な先輩達に囲まれて、こんな怖いケーキ……初めてです(笑)! 思いっきり歌わせてもらいます!!」と、改めてコンサートへの意気込みを見せた。


<角川映画 シネマ・コンサート>は、4月13日(金)、14日(土)に東京・東京国際フォーラム ホール Aにて開催される。

Photos by 木場 ヨシヒト

<角川映画 シネマ・コンサート>

2018年4月13日(金) 東京・東京国際フォーラム ホール A
[開場]18:00 [開演]19:00
2018年4月14日(土) 東京・東京国際フォーラム ホール A
[開場]13:00 [開演]14:00
出演:
大野雄二
石坂浩二(トークゲスト)
松崎しげる(ゲストボーカル)
ダイアモンド✡ユカイ(ゲストボーカル)

[特別開催]
<角川映画ギャラリー>
会場:東京国際フォーラム ホール A 会場内ロビー
角川映画に関する貴重な資料等、多数展示。公開当時のポスター、チラシ、台本、市川崑監督ゆかりの品々を展示。フォトスポット「スケキヨ像」を設置(予定)。

公式サイト: http://kadokawaeiga-concert.com/
公式Twitter: https://twitter.com/KadokawaConcert
公式Facebook: https://www.facebook.com/KadokawaConcert/

[問]ディスクガレージ 050-5533-0888 (平日 12:00~19:00)


この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス