【人間椅子連載】ナザレス通信Vol.44「時代」

twitterツイート

最近はパチンコ店からドル箱が消えつつあります。出玉の数はコンピューターが計算して液晶画面に表示してくれます。払い出しボタンを押すと上皿に収まる125個が出て来る仕組みです。台を移動する時はデータが記録されたカードを抜いて次の台に差します。このシステムのおかげで、お店は人件費が削減でき、重い箱の上げ下げがなくなって店員さんの腰が楽になったことでしょう。客も当たった時いちいち店員さんを呼ばなくてもよくなったので助かります。持ち玉を表わす数字を見ながら打つので、今いくら勝っているのか、または負けているのかが一目瞭然です。自分は大体最初に結構出して、あとはどんどん減らしていくパターンが多く、「もっと早くやめておけばよかった」と後悔する素人パチンコの典型です。8000発が7000、6000とどんどん減っていき、偶然1972個になったりします。そんな時はその数字が年号に見えます。ハードロック全盛期です。そこで当たらず払い出しボタンを押すと1847個になります。江戸時代末期です。まだ当たらずもう一度ボタンを押すと1722年、まだ江戸時代、大丈夫です。またボタンを押して1597年、安土桃山時代、ちょっとやばい感じです。1472年、1347年、1222年、1097年、972年、847年、722年と年月が経つのは早いもので、もう奈良時代です。この頃になると換金しても仕方ないのでとことん打ちぬくつもりです。古墳時代を経て弥生時代になってハッとします。ああ、室町時代くらいでやめておくべきだったと。

ギャンブルで「たられば」はとても見苦しいですが、1970年代前半に高校生だったらと考えてしまいます。同じ年にDEEP PURPLEやLED ZEPPELINやBLACK SABBATHやKING CRIMSONやPINK FLOYDの新譜がレコード店に並ぶんですよ?ライブも観ることができるのです。凄い時代です。60年代後半から70年代後半にかけてのわずか10年間だけ輝いた正に黄金期です。パチンコ玉だったら10秒も持たないくらいの短い期間です。中島みゆきさんの歌によると時代は巡るらしいので、あの時代をもう一度という願いを込めて、このハードロック普及のための原稿を書いています。

1972年はURIAH HEEPが「Demon And Wizards(悪魔と魔法使い)」を発表した年です。前年に同バンドの3枚目「Look At Yourself(対自核)」を買って感動した高校生の彼は、他にDEEP PURPLEの新譜「Machine Head」、WISHBONE ASHの新譜「Argus(百眼のアーガス)」、YESの新譜「Close To The Edge(危機)」、BLACK SABBATHの新譜「Vol.4」など欲しいレコードが目白押しだったのですが、迷ったあげくURIAH HEEPを選びました。今まで何となくB級なジャケットだったこのバンドが、絵画のような美しいジャケットの新譜を出したからです。Roger Deanという人が描いたみたいです。中身も素晴らしく、立て続けにこんなすごいアルバムを世に送るなんてすごいことだと感心します。特に「Easy Livin'」というハードなナンバーが気に入りました。他の友達は「Machine Head」を買ったようで、ダブらなくてよかったと思いました。貸し借りができるからです。


パチンコを液晶の数字を見ながら打っていると竪穴住居の時代から現在そして遠い未来までが一瞬です。時が流れるのは早い、そんな風に頭が考え始めると、こんなことしている場合じゃないと焦ったりもします。しかしいつもの「もっと出る病」が発症し、次の魚群リーチまでとか思っているうちにまた奈良時代です。

今回のマイベストテープ~1972年発表の名曲

A1.Space Truckin' / DEEP PURPLE
A2.Hoedown / EMERSON LAKE&PALMER
A3.School's Out / ALICE COOPER
A4.Bad Stuff / CACTUS
A5.Close To The Edge / YES

B1.Wheels Of Confusion / BLACK SABBATH
B2.Dancing Madly Backwards / CAPTAIN BEYOND
B3.I Won't Let It Happen Again / SLADE
B4.Watcher Of The Skies / GENESIS
B5.Brainstorm / HAWKWIND

初のMV集『おどろ曼荼羅~ミュージックビデオ集~』

4月4日(水)発売
Blu-ray Disc:¥3,704(税別) TKXA-1119
DVD:¥2,778(税別)TKBA-1251
全16曲( )内はオリジナル作品リリース年
・りんごの泪(1990)
・夜叉ヶ池(1991)
・ギリギリ・ハイウェイ(1995)
・ダイナマイト(1995)
・幽霊列車(1999)
・怪人二十面相(2000)
・見知らぬ世界(2001)
・東洋の魔女(2003)
・洗礼(2004)
・品川心中(2006)
・浪漫派宣言(2009)
・なまはげ(2014)
・宇宙からの色(2014)
・恐怖の大王(2016)
・虚無の声(2017)
・命売ります(2018)


<人間椅子提供 地獄の感謝祭~第二弾>

3月19日(月)
@TSUTAYA O-WEST
出演:人間椅子/バックドロップシンデレラ
開場/開演:18:30/19:00

<おどろ曼荼羅~人間椅子2018年春のワンマンツアー>

4月1日 高松 Olive Hall
4月3日 神戸 Chicken George
4月5日 博多 DRUM Be-1
4月7日 沖縄桜坂 セントラル(OA:地獄車)
4月9日 大阪 umeda TRAD(前AKASO)
4月11日 名古屋 Electric Lady Land
4月18日 札幌 cube garden
4月20日 仙台 CLUB JUNK BOX
4月22日 青森 Quarter
4月24日 宇都宮 HEAVEN'S ROCK Utsunomiya
4月27日 東京渋谷 TSUTAYA O-EAST
※全11公演のチケット発売中

◆人間椅子 公式LINEアカウント
◆【連載】人間椅子 鈴木研一の「ハードロック喫茶ナザレス」まとめ
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報