ビヨンセ&ジェイ・Z、新ジョイント・ツアー開催を発表

twitterツイート

ビヨンセ&ジェイ・Z夫妻が月曜日(3月12日)、この夏、ヨーロッパ/北米でジョイント・ツアーを開催することを発表した。

◆<OTR II>告知画像、動画

2人は2014年に北米(19公演)、ヨーロッパ(2公演)で初のジョイント・ツアー<On The Run Tour>を行ない、21公演で98万人近くを動員し、興行収益は1億万ドル(約100億円)を超えた。

第2弾<OTR II>は6月6日に英国カーディフでスタートし、ヨーロッパ各国で15公演を開催した後、7月25日より10月2日まで21公演を予定する北米ツアーを行なう。前ツアーより大規模なものとなる。









このツアーに関しては、先月終わりから大手チケット販売会社が二度ほど、ビヨンセのFacebookが一度、一瞬で削除したものの告知しており、この数週間、開催されるのは間違いないと期待されていた。

今回のツアーでは、豪華共演だけでなく、ビヨンセが結婚生活における問題、その危機を乗り越えた経緯を取り上げた最新作『Lemonade』を、ジェイ・Zがそのアンサー・ソングといえる『4:44』の収録曲を、それぞれ本人を目の前にパフォーマンスするであろう点も注目されている。



Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報