パール・ジャム、FCオンリーだった新曲を新アルバムからの1stシングルとしてリリース

twitterツイート

パール・ジャムが、先週末、ファンクラブのメンバー独占で公開していた新曲「Can’t Deny Me」を“ニュー・シングル”として正式にリリースした。

◆パール・ジャム動画、画像

バンドのオフィシャル・サイト(Pearljam.com)によると、「Can't Deny Me」は“この先発表するアルバムからの新曲”だそう。2013年の『Lightning Bolt』以来となるニュー・アルバムのリリースが近いことを認めた。

「Can’t Deny Me」は、エディ・ヴェダー(Vo)作詞/マイク・マクレディ(G)作曲で、パール・ジャムとブレンダン・オブライエンが共同プロデュースし、先月シアトルでレコーディングされたという。ジェフ・アメン(B)がバンドの長年のビデオグラファーKevin Shussとコラボし、アートワークを制作したそうだ。



11枚目のスタジオ・アルバムのタイトル、発売日等の詳細はまだ明かされていない。

パール・ジャムは月曜日(3月12日)から南米ツアーをスタートした。

Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報