レディー・ガガ、コールドプレイ、シーランらがエルトンの名曲をカバーしたアルバム発表

twitterツイート

エルトン・ジョンが、エド・シーラン、コールドプレイ、サム・スミス、レディー・ガガ、ピンク、マイリー・サイラス、ザ・キラーズ、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジらが彼の名曲をカバーした豪華なコンピレーション・アルバム『Revamp』をリリースすることを発表した。

◆『Revamp』予告動画

エルトンは、こうコメントしている。「アーティストが時間を割きリワークに尽力するほど自分の音楽を愛してくれるのは、いつだってとてつもない賛辞だ。ソングライターとして、バーニー(・トーピン)と僕は、僕らが称賛しリスペクトするシンガーたちが彼ら独自のツイストを加えてくれたことに興奮している。それって、僕らの音楽がまだ共感されている上、僕らの曲が新しいオーディエンスへ届くことを意味する。僕らは光栄に思い、彼らみんなの寛大さに感謝している」

『Revamp』には以下の13曲が収録される。

「Bennie And The Jets」エルトン・ジョン、ピンク、ロジック
「We All Fall In Love Sometimes」コールドプレイ
「I Guess That’s Why They Call It The Blues」アレッシア・カーラ
「Candle In The Wind (2018 Version)」エド・シーラン
「Tiny Dancer」フローレンス&ザ・マシーン
「Someone Saved My Life Tonight」マムフォード&サンズ
「Sorry Seems To Be The Hardest Word」メアリー・J.ブライジ
「Don’t Go Breaking My Heart」Qティップ ft. デミ・ロヴァート
「Mona Lisas And Mad Hatters」ザ・キラーズ
「Daniel」サム・スミス
「Don’t Let The Sun Go Down On Me」マイリー・サイラス
「Your Song」レディー・ガガ
「Goodbye Yellow Brick Road」クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ

『Revamp』は4月6日にリリースされる。





Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報