CHiCO with HoneyWorks、初武道館公演大盛況+過去最大規模の全国ホールツアー今夏開催

twitterツイート

CHiCO with HoneyWorksが3月16日(金)、自身初となる武道館ワンマンライブ<icontact>を開催した。完全ソールドアウトとなった客席には約1万人のファンが集結、ステージサイド最上段までファンのペンライトが輝いた。

◆CHiCO with HoneyWorks 画像

ライブは2年ぶりとなる2ndフルアルバム『私を染めるiの歌』(2018年2月28日発売)収録曲をはじめ、3月3日に全国公開されたばかりの映画『プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜』挿入歌「ツノルキモチ」や、フジテレビノイタミナ『恋は雨上がりのように』オープニングテーマ「ノスタルジックレインフォール」など最新楽曲ほか、「世界は恋に落ちている」「プライド革命」「アイのシナリオ」といったライブ定番曲を含む全19曲を披露。これまでのチコハニの歴史を辿るかのような選曲と熱唱に超満員の武道館が揺れた。

また、「color」ではCHiCO(Vo)が初のアコースティックギターに挑戦したほか、「平成バブル」「イノコリ先生」ではHoneyWorksのコンポーザーGomとコラボを披露するなど、数々の試みをファンと共有。新たなチャレンジを垣間見せる場面も。

迎えたアンコールでは、全国8都市9ヵ所をまわる初の全国ホールツアー、さらには2年連続開催となる日比谷野外大音楽堂での野外ライブの開催が発表され、1万人の歓喜とともに初の武道館公演を大盛況のうちに締め括った。

■<武道館ワンマンライブ「i contact」>2018年3月16日(金)セットリスト


01.私、アイドル宣言
02.ハートの主張
03.可愛くなりたい
04.恋色に咲け
05.ツインズ
06.カヌレ
07.color(withアコースティックギター)
08.ツノルキモチ
09.贈り歌
10.平成バブル ※ゲストボーカル:Gom(HoneyWorks)
11.イノコリ先生 ※ゲストボーカル:Gom(HoneyWorks)
12.ウルフ
13.ラブホイッスル
14.世界は恋に落ちている
15.プライド革命
16.今日もサクラ舞う暁に
encore
en1.ノスタルジックレインフォール
en2.アイのシナリオ
en3.ホーリーフラッグ

■ライブ情報

<CHiCO with HoneyWorks 夏の全国ホールツアー>
7月16日(月・祝) 北海道 道新ホール
7月28日(土) 大阪・大阪国際会議場(グランキューブ大阪)メインホール
8月10日(金) 福岡・福岡国際会議場 メインホール
8月12日(日) 広島・JMSアステールプラザ 大ホール
8月16日(木) 神奈川・神奈川県民ホール 大ホール
8月18日(土) 東京・中野サンプラザホール
9月01日(土) 宮城・仙台銀行ホール イズミティ21 大ホール
9月09日(日) 愛知・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール

<CHiCO with HoneyWorks 真夏の野外ワンマンライブ>
8月26日(日) 東京・日比谷野外大音楽堂

【チケットローチケ超速先行(抽選)】
受付期間:2018年3月16日(金)21:30〜4月22日(日)23:59
https://l-tike.com/st1/cwhwst-lt

■2ndフルアルバム『私を染めるiの歌』



2018年2月28日(水)発売
【初回生産限定盤(CD+DVD+ライトノベル+特製消しゴム)】
SMCL-532~534 ¥3,500+税
・ライトノベル:「私、アイドル宣言」(全105P)
・特製消しゴム:特製CHiCO with HoneyWorksロゴ入りドットデザイン消しゴム
【通常盤(CDのみ)】SMCL-535 ¥2,800+税
<CD>
01.私、アイドル宣言
02.ノスタルジックレインフォール
03.ツインズ
04.キララ
05.ツノルキモチ
06.ラブホイッスル
07.ウルフ
08.シュウマツWorker feat. かれん(Little Glee Monster)
09.カヌレ
10.恋色に咲け
11.平成バブル
12.イノコリ先生
13.可愛くなりたい
14.贈り歌
15.今日もサクラ舞う暁に
<DVD>
01.恋色に咲け
02.カヌレ
03.ウルフ
04.今日もサクラ舞う暁に
05.ツインズ
06.ノスタルジックレインフォール
07.イノコリ先生
08.可愛くなりたい

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報