星屑スキャット、1stアルバム『化粧室』にリリー・フランキー作詞「新宿シャンソン」初収録

ツイート


ミッツ・マングローブ、ギャランティーク和恵、メイリー・ムーの女装シンガー3人による音楽ユニット“星屑スキャット”が、ファーストアルバム『化粧室』を4月25日にリリースすることが決定し、収録内容とジャケット写真が公開された。

◆アルバム『化粧室』 画像

2005年に結成された星屑スキャットは、新宿2丁目を中心に全国各地でのイベントやコンサート出演を経て、2012年に「マグネット・ジョーに気をつけろ」でメジャーデビューを果たした。これまでに、メジャーから3枚のシングルを、インディーズで2枚のシングルをリリースしている。

ファーストアルバム『化粧室』は2枚組で発売され、DISC1にはこれまで発表したシングルに加え、初音源化となるオリジナル曲や新曲など3人の色彩豊かなハーモニーが堪能できるポップナンバー13曲が収録される。そして注目はDISC2に1曲だけ収録される「新宿シャンソン」だ。同曲「新宿シャンソン」の作詞は、リリー・フランキーのペンネームである“エルビス・ウッドストック”による。

小説家、俳優、イラストレーター、ミュージシャンなど、そのマルチな才能であらゆるカルチャーを牽引するリリー・フランキーであるが、星屑スキャットの音楽に欠かせない“昭和歌謡”もまた彼が愛する世界のひとつだ。テレビ番組での共演をきっかけに星屑スキャットを見初めたリリーは、その後も彼らのライブやステージに何度も足を運び、自身が主催する音楽イベント<ザンジバルナイト>や、MCを務めるNHK-BS『The Covers』への出演をオファーするなど親交を深めてきた。



「星屑スキャットには金の匂いがする」とペンを走らせ、自らの手でメンバー3人に届けてから早5年。「新宿シャンソン」は、幾度となくステージやテレビで歌われる度に、聴く人の心を揺さぶり続けてきたという。すでに名曲との呼び声も高い8分を超える壮大なバラードが、満を持してこのたび初CD化となる。

▲アルバム『化粧室』

なお、星屑スキャットのファーストアルバム発売にあたりリリー・フランキーは、「私を最も惹きつける歌声と魅力を持つ星屑スキャットの新譜が発表されると聞いた。また、忙しくなる。」と語ったという。

さらには、アルバム発売を記念したライブ<化粧室で逢いましょう>が、6月9日と10日の2日間4公演にわたって東京・COTTON CLUBで開催されることも決定した。星屑スキャットの新たな魅力満載のステージとなりそうとのことなので、ご注目いただきたい。チケットは3月31日より一般発売が開始される。






星屑スキャット 1stアルバム『化粧室』

2018年4月25日発売
COCP-40302~3(2枚組)
¥3,500(税込)

【DISC1】
1. Knock Me In The Middle Of The Night
2. 愛のミスタッチ
3. ANIMALIZER (2018 new mix)
4. 半蔵門シェリ
5. 波の数だけターコイズ
6. 降水確率
7. 星屑スキャットのテーマ(2018 new mix)
8. マグネット・ジョーに気をつけろ(シングル・バージョン)
9. Interlude - Cosmetic
10. コスメティック・サイレン
11. REMEMBER THE NIGHT(2018 new mix)
12. HANA-MICHI
Bonus Track: ご乱心(2018 extended mix)

【DISC2】
1.新宿シャンソン

星屑スキャット LIVE2018<化粧室で逢いましょう>

2018年6月9日(土)
■1ST 15:00開場/16:00開演
■2ND 18:30開場/19:30開演

2018年6月10日(日)
■1ST 14:00開場/15:00開演
■2ND 17:30開場/18:30開演

会場:コットンクラブ(丸の内)
料金:¥8,500(税込)オードブル付き
※全席自由となります。整理番号順でのご入場となります。

チケット一般発売
3/31(土)より先着販売開始
※各公演お一人様2枚まで。複数公演申し込み可能となります。
※未就学児の入場はご遠慮頂いております。大人同伴の場合のみご入場いただけます。

【Profile】

■星屑スキャット
ミッツ・マングローブ、ギャランティーク和恵、メイリー・ムーの3人によって、2005年に結成された“音楽ユニット”。
新宿2丁目を中心とした活動をする中、全国各地でのイベント出演やコンサート開催を経て、よりエンタテインメント性の高いグループへと成長。
時代やジャンルを越えた幅広い歌謡曲を、それぞれの個性豊かな歌声と洗練されたハーモニーで魅せる唯一無二の世界観に、さらなる注目が集まっている。

■ミッツ・マングローブ
歌手、ドラァグクイーンとしてステージに立つ傍ら、テレビタレントとして様々な番組で活躍中。
2011年3月「若いってすばらしい」で、念願のCDデビューを果たす。
ソロ歌手活動と並行して、2012年は星屑スキャットとしてもCDデビュー。

■ギャランティーク和恵
2002年、歌手活動をスタート。
歌謡曲を懐メロとして捉えることなく選曲し唄うスタイルを特徴とし、都内を中心にライブ活動を行う。
最前線で活躍するミュージシャン、クリエイターと共に、現代的で華やかな世界を追求し、セルフプロデュースによるリサイタルも精力的に開催している。
また、新宿ゴールデン街のバー「夜間飛行」のオーナーとしての顔も持つ。

■メイリー・ムー
2005年、ミッツ・マングローブ、ギャランティーク和恵とともに星屑スキャットを結成し歌手活動開始。
沖縄出身。百万ドルの笑顔で老若男女を魅了している。
2012年春、念願のソロ・デビューも果たした。

この記事をツイート

この記事の関連情報