ラムジ、12年前の楽曲が中国大手配信サイトでヒット中

ツイート

ラムジが2006年6月にリリースした「PLANET」が、中国の大手音楽配信サービス、NetEase Cloud Music(網易雲音楽)の総合ウィークリーランキング(3/9〜3/14)で5位となっている。

◆関連画像

これは、14位のザ・チェインスモーカーズ、26位のエド・シーランなど世界的人気アーティストをも上回る快挙である。また、3月14日更新の人気J-POPアーティストランキングでは見事1位を獲得している。

なぜ「PLANET」が今中国でこんなに聴かれているかというひとつの要因が、口コミ。中国版Twitter Weibo(微博)でラムジに関する投稿を追っていくと、「楽曲がいい、メロディが美しい」「中毒性のあるメロディ」などといったコメントが見られる。歌詞もユーザーによって中国語訳が作成され、口コミが口コミを呼んで楽曲認知度が広がっている。もうひとつ、動画アプリでSNS映えする動画のBGMに使われているのも人気の要因。「SNS映えするBGM」としての中国の若年層を中心に好まれているようで、「PLANET」をBGMにした動画が数多くSNSに投稿されている。SNS時代に12年前の楽曲が現在の中国でヒットするという現象は、サブスクリプションとSNSの発展だからこそ起こり得たものであろう。


◆ラムジ「3ラムジ - EP」
この記事をツイート

この記事の関連情報