TAKURO(GLAY)、ソロAL曲が全日本スーパーフォーミュラ選手権大会テーマソングに

twitterツイート

あす4月21日から2018年シーズンが開幕する全日本スーパーフォーミュラ選手権大会のテーマソングに、TAKURO(GLAY)のソロアルバムより収録曲「流転」が選ばれたことが明らかになった。

鈴鹿サーキットにて開幕戦を迎え、国内各地で全7戦を戦い抜く全日本スーパーフォーミュラ選手権。“乗り物”とGLAY曲の相性の良さはレッドブル・エアレースやJR北海道・北海道新幹線とのタイアップでも明らかだったが、今回はそれらタイアップ曲の作詞作曲を担ったTAKUROのソロ曲に白羽の矢が立った。

「流転」はGLAYのメインコンポーザーでありギタリストのTAKUROが、2016年にB’zの松本孝弘をプロデューサーに迎えてリリースした1stインストアルバム『Journey without a map』に収録されているハードロックナンバー。このアルバムはTAKUROが所有する3台のビンテージレスポールを使用した深みのあるギターサウンドに、ジャズ、ブルースを基調とした音作りで、1音1音こだわり抜いて制作された珠玉の1枚だ。

2018年の<全日本スーパーフォーミュラ選手権大会>では、TAKUROのハードギターサウンドが高速で駆け抜けるマシン達の戦いを盛り上げる。なお、第1戦・鈴鹿の決勝レースの模様はBSフジにて4月22日(日) 18:00~19:55に中継予定とのこと。

TAKURO ソロ1stアルバム『Journey without a map』

発売中
CD+DVD盤 / ¥3,500+税 / PCCN-00025
CD only盤 / ¥2,500+税 / PCCN-00026
アナログ盤(初回生産限定)重量盤2枚組 / ¥4,000+税 / PCJN-00001

【収録曲】
M1. Lullaby
M2. 流転
※全日本スーパーフォーミュラ選手権大会2018テーマソング
M3. Guess Who
※レコチョク2016年12月TVCMタイアップソング
M4. Autumn Rain
M5. RIOT
※「パーソン・オブ・インタレスト 犯罪捜査ユニット サード・シーズン」エンディングテーマ
M6. Istanbul Night
M7. Francis Elena
M8. Fear & Favors
M9. Northern Life
M10. Journey without a map
M11. 函館日和

【DVD収録内容】
・[Guess Who] MUSIC VIDEO
・[Guess Who] MUSIC VIDEO Making
・[Journey without a map] Documentary Film
・[Journey without a map] Documentary Film Another Talk

■公式HP
http://glay.co.jp/takuro_jwam/

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報