【連載】AIMI 野生のマーチ VOL.11 「#重量級?!アルバムマスタリング」

ツイート

ハロー!!エーアイエムアイことAIMIです。

私の獅子奮迅なきもちと、
日々目の当たりにする素敵な素敵な大冒険。
タイトルを「野生のマーチ」と名付け、リアル、かつファンタジックに楽しく描いていけたらと思います。


ミニアルバムからフルアルバムにしたい!という思いから、クラウドファンディングで企画した「#AIMIフルアル プロジェクト」。
たくさんの応援と支援のおかげで目標を上回り358パーセントを達成した!
これでフルアルバムが作れる……!
当初6〜7曲を想定していたアルバムの収録曲数は13曲を作ることとなった。
目標達成から着々と、曲作り・レコーディング・ミックス作業を進めていき完成間近となった。

ついに、アルバム音源作りの最後の工程。
マスタリング作業の日がやってきた!
数ヶ月通ったレコーディングスタジオを飛び出して、制作チームでマスタリングスタジオへ向かう。


渋滞に巻き込まれてしまうというプチハプニングもありながら!?
マスタリングスタジオへ無事に到着!

自然の香りと和の心に包まれる不思議な空間のスタジオだった。
エンジニアさんも穏やかで優しい気持ちの中、右や左を向いていた楽曲たちも調和されていくようだった。

どんなアルバムにしたいか。
どう聞いてもらうか。

13曲ともなるとその分時間もかかる。
裏方さんもみんなで作る素敵なアルバムにするべく、苦労をして作ってくれているのだ。
音の輪郭と会話をしながら13曲が一つの作品、「アイミライオン」へとなっていく。

とても大切な音源の最後の工程に、何度も何度も繰り返し聴きながらマスタリング音源がついに出来上がった!!!


マスター音源をCD-Rに焼いてもらって、エンジニアさんに、
「はい。どうぞ。」
と、渡された瞬間……!!
「わぁっ……!」

手に取った一枚のCD-Rの重さにびっくりした。
重さにしたらきっと数百グラムのCD-Rを、自分でもなんでこんなに重く感じたのか。
それはきっと、
ここまで作ってきた道のりの長さ、
何人も携わってくれたたくさんの応援と、
これからの未来への希望が詰まった重さだと感動した。

嬉しくて。嬉しくて。
グーーーッと胸の真ん中が熱くなった。

これからプレスしてリアル「アイミライオン」が出来上がる!
楽しみだーー!!!

旅はつづく。





この記事をツイート

この記事の関連情報