坂本真綾、新シングルのリリースを発表。主題歌担当のアーケード版『FGO』新PVも

twitterツイート

坂本真綾が、ニューシングル「ハロー、ハロー」を5月23日(水)にリリースすることが発表されている。

◆坂本真綾 画像、関連動画

自身が作詞作曲を手がける表題曲「ハロー、ハロー」は、4月にスタートするTVアニメ『あまんちゅ!~あどばんす~』のエンディングテーマとして書き下ろされたナンバーだ。現在開催中のツアー<2018 ALL CLEAR>でも披露され、皆で一緒に手を振り歌える親しみやすい曲調で人気を集めている。作品のオフィシャルサイトでは、楽曲をいち早く聴けるプロモーションビデオも公開中となっている。



なお、シングルのボーナストラックには、2017年6月に広島・嚴島神社で行なわれた<第34回世界遺産劇場-嚴島神社- 平清盛公生誕九百年 前夜祭 坂本真綾 Open Air Museum 2017>より、アニメ前作『あまんちゅ!』のオープニングテーマとなった「Million Clouds」のライブバージョンが収録されることも決定している。

このほか、坂本が作詞、la la larksが作・編曲を担当する新曲「空白」が主題歌に起用されたアーケードゲーム『Fate/Grand Order Arcade』のオフィシャルサイト(http://arcade.fate-go.jp/)では、同曲を使用したプロモーションムービーも公開中となっている。

ニューシングル「ハロー、ハロー」

2018年5月23日(水)発売
VTCL-35273 ¥1,300+税
1. ハロー、ハロー(TVアニメ「あまんちゅ!~あどばんす~」エンディングテーマ)
作詞・作曲:坂本真綾 編曲:渡辺善太郎
2. 月の話
作詞:坂本真綾 作・編曲:山本隆二
〈ボーナストラック〉
3. Million Clouds~acoustic live ver.~ (2017年6月4日 広島・嚴島神社にて収録)
作詞:坂本真綾 作曲:Frida Sundemo 編曲:河野 伸
4. ハロー、ハロー -Instrumental-
5. 月の話 -Instrumental- 

TVアニメ『あまんちゅ!~あどばんす~』

2018年4月放送開始
AT-X 4月7日(土)23:00~
TOKYO MX 4月8日(日)23:00~
BS11 4月10日(火)23:00~
※放送曜日・時間が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
公式サイト:http://amanchu-anime.com/

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報