ORANGE POST REASON、藤原裕輔と折原大輔が脱退

ツイート

ORANGE POST REASONから藤原裕輔(Vo&G)と折原大輔(B)の2名が脱退することが、バンドのオフィシャルサイトにて発表となった。

◆ORANGE POST REASON 画像

ORANGE POST REASONは上京から約2年、2枚のフルアルバムとそれに伴う2度の全国ツアーを開催してきた。しかし、バンドの今後を話し合う中で、別々の音楽キャリアを歩んでいこうという方向に着地、今回の決定に至ったとのことだ。

楽曲の作詞作曲を担当している坂口亮(G)はバンドに残るために解散ではなく、山﨑涼平(Dr)と2名でORANGE POST REASONを継続していく。新たな体制準備が整うまで、当面ライブ活動は休止するとのこと。以下、各メンバーのコメントをお届けしたい。

   ◆   ◆   ◆

【藤原裕輔(Vo&G)】
突然の発表で驚かせてすみません。
この度、ORANGE POST REASONを脱退することになりました。
脱退の理由として、この4人でこれからの活動を考えた時にその先が見えなくなってしまったこと。そして、自分のことを見つめ直す時間が欲しいと思い、ここで一つの区切りをつけることにしました。
4年半の間、応援していただいた皆様、本当にありがとうございました。
貴重な体験をさせていただきました。
少しだけ休憩した後でまた歌おうと思っていますので、また出会うことが出来たらその時はよろしくお願いします。
そして、同じく脱退する折原大輔と、ORANGE POST REASONに残る二人の応援をよろしくお願いします。
いつかまた会える日を願っています。
本当にありがとうございました。

   ◆   ◆   ◆

【折原大輔(B)】
突然の発表で多くの人を驚かせてしまって申しわけありません。
発表の通り、折原大輔はORANGE POST REASONを脱退します。
藤原とは前身バンドを含めると5年間、亮くんと涼平くんとは前身バンドを含めると8年間バンドをやってきましたが、ここで一旦それぞれの道を歩くことになりました。
亮くんと涼平くんがバンドを続けていくと言ったとき、この二人なら上手くいくな、と純粋に思えました。
もちろん、この二人のこと、このバンドがどんな形になるかはわかりませんが、応援しています。
藤原もバンドを離れ、音楽を続けていくようです。なんの根拠もないですが、何故かあいつなら大丈夫なんじゃないかと思わせる不思議な男です。もちろん、藤原のことも応援しています。
僕にはまだまだ音楽でやり残したことがたくさんあります。
スタッフを含めた関係者のみなさん、応援してくれたみなさんに沢山の恩を受けましたが、ORANGE POST REASONの折原大輔としては、その恩を返せないままでした。
むしろ、キチンとステージでありがとうとさよならを言わずに去ることで、失望させてしまったかもしれません。ただ、いつも通りの気持ちで最後までステージに立ちたかったという僕のわがままにみんなを付き合わせてしまった、ということです。本当にごめんなさい。
バンドなのか、サポートミュージシャンとしてなのかはわかりませんが、必ずステージに戻ってきます。
その時、もしよかったらまた折原大輔と出会って頂けたらと思います。
今まで本当にありがとうございました。
そして、さようなら。
また会う日まで。

   ◆   ◆   ◆

【坂口亮(G) / 山﨑涼平(Dr)】
ORANGE POST REASONを通して出会えた皆さんにすぐにでも再会出来るよう、解散ではなく存続という道を選びました。
今まで応援して下さった皆さん、この様な形での報告となってしまって本当にすみません。
再び会えたその時は何倍もの力を付けて帰りますので、変わらぬご声援をお願い致します。

   ◆   ◆   ◆

この記事をツイート

この記事の関連情報