ブライアン・メイ、スモール・フェイセズのミュージカルを絶賛

ツイート

クイーンのブライアン・メイが先週、ロンドンの劇場で開幕したスモール・フェイセズのミュージカル『All Or Nothing』を観賞し、「観に行くべきだ」と絶賛した。

◆ブライアン・メイ画像

メイは、インスタグラムにこう投稿した。「なんて素晴らしいショウだ。Ambassadors Theatreで上演中のALL OR NOTHING-スモール・フェイセズの物語。僕はスティーヴ・マリオットとあのブリリアントなヤング・パンクスが大好きだった―悪いな、モッズ―当時、僕はまだ悪戦苦闘中の学生で、彼らはビッグ・スターだった。このパフォーマンスは、彼らのライブがどんなものだったか忠実にとらえ、ビハインド・ザ・シーンで彼らが直面していたことについて真実を語っている。ブラボー!!! 素晴らしい一団! 観に行ってくれ!!」



メイは観賞後のBBCのインタビューで、当時の思い出がよみがえり涙ぐんだとも話していた。

『All Or Nothing』はロンドン、ウエストエンドにあるAmbassadors Theatreで3月28日から6月2日まで上演される。

ブライアンはまた、週末、ケンブリッジで執り行われたスティーヴン・ホーキング博士の葬儀に参列。あらためて「RIP スティーヴン・ホーキング。真の巨人」と追悼した。





Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報