ブライアン・ウィルソン、B・ボーイズの『クリスマス・アルバム』全プレイ・ツアー開催

twitterツイート

ブライアン・ウィルソンがこの冬、ビーチ・ボーイズが1964年にリリースした『The Beach Boys’ Christmas Album』をフル・プレイするツアーを北米で開催する。元バンド・メイトのアル・ジャーディンとブロンディ・チャップリンも参加するそうだ。

◆ブライアン・ウィルソン画像

ウィルソンが同アルバムを全曲プレイするのは初めて。さらに、ソロで発表したクリスマス・アルバム『What I Really Want For Christmas』(2005年)の収録曲もパフォーマンスするという。

『The Beach Boys' Christmas Album』は「ホワイト・クリスマス」「サンタが街にやってくる」などトラディショナルなクリスマス・ソング7曲に加え、「Little Saint Nick」「The Man With All The Toys」等5つのオリジナル・ソングを収録。全米チャートで最高位6位をマークした。

『What I Really Want For Christmas』には、同じくトラディショナル・ソングや、エルトン・ジョンのコラボレーターとして有名なバーニー・トーピンと共作したタイトル・トラック、ジミー・ウェッブが作詞した「Christmasey」などのオリジナル・ソングが収録されている、

ブライアン・ウィルソンのクリスマス・ツアーは11月28日にスタート。12月23日まで北米各都市で12公演が開かれる。



Ako Suzuki
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報