<THE CAMP BOOK 2018>、第一弾スペシャルコンテンツで ラジコン、テントサウナ、クライミングなどを発表

twitterツイート

<THE CAMP BOOK 2018>がスペシャルコンテンツ第一弾を発表した。

<THE CAMP BOOK 2018>は2017年6月に初開催した、内装会社が主催する全く新しいキャンプフェス。今回の第一弾スペシャルコンテンツでは、このイベントならではの異色企画、「シネマ」「ラジコン」「テントサウナ」などが発表、さらにエコフレンドリーでナチュラルテイストなキッズエリアも展開し家族や仲間と週末をキャンプインで楽しめる内容となっている。


「シネマ」は、ステージを使用した一夜限りの野外映画館。仲間や家族と共に星空の下、ライブ用音響で上映される名作映画を楽める。上映作品は「劇場版ムーミン南の海で楽しいバカンス」に決定した。


「ラジコン」は「大人が真剣に遊ぶ」をテーマに掲げるユニット『THE BATTERY TOKYO』によるゲリラRCレーシングチームがプロデュースするラジコンコースが会場に出現するというもの。コドモに戻って遊び尽くしたい。


「テントサウナ」は日本で唯一無二の、20人が同時にサウナアクティビティを体験出来る巨大テントサウナ「メリ」がMIZU JAPAN運営のもと、会場内に設置されるもの。高温に熱したサウナストーンに水を掛け蒸気浴を楽しむロウリュ、水風呂もご用意予定となっており、話題の本格的フィンランドサウナで疲れた体を整えていただきたい。


このほかにも、ベルト状のラインを利用したスポーツの一種でテンションを張ったラインの上でバランス感覚や集中力などを鍛えることができるアクティビティ「スラックライン」や、主催の内装会社がオリジナル卓球台をDIYする「D.I.P.-Do It Ping Pong!-」、子ども・若者と全ての人・自然・文化・地域のご縁を有機的に紡ぎ、一人一人の感動・感性・感謝の心が育まれる社会をつくることをミッションに活動している『コドモワカモノまちing』とコラボレーションして作り上げる誰もが楽しめる「KIDS AREA」、コドモからオトナまで楽しめる「クライミングウォール」など、さまざまなアクティビティが用意されている。


<THE CAMP BOOK 2018>

会 場:神立高原スキー場
住 所:新潟県南魚沼郡湯沢町神立4121-1
日 時:2018年6月09日(土)〜10日(日)
09日(土) OPEN9:00/START12:00
10日(日) OPEN9:00/START10:00
※雨天決行、荒天中止
■出演
Tommy Guerrero/石野卓球/eastern youth/YOUR SONG IS GOOD/Ovall/向井秀徳アコースティック&エレクトリック/田我流 & MAHBIE/夏木マリ/GOMA & The Jungle Rhythm Section/坂本美雨+haruka nakamura /COOL WISE MAN/TADANOBU ASANO/浅野忠信 /CAPTAIN VINYL(DJ NORI+MURO)/T字路s/片想い/Michael Kaneko /踊ろうマチルダ/珍盤亭娯楽師匠

主催:株式会社リペア/遊楽亭一座
後援:湯沢町/湯沢町観光協会/神立観光協会/越後湯沢温泉観光協会/J- WAVE/InterFM897/SPACE SHOWER TV
協 力:神立高原スキー場

◆THE CAMP BOOK 2018 オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報